スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネさんインタビュー(ポッドキャスト)&動画・・・一部訳してくださいました(//∇//)/アプリのこと追記しました。

今日明日と1泊で京都に小旅行に行ってきます(//∇//)

なので貼り付けのみの簡単更新で。

こんにちは♪

昨日、ベネさんのインタビューがポッドキャストで上がってきました。(ん?なんか日本語がおかしい?)
ただし、TIGに関してネタバレあるかもです。
私は映画鑑賞後にきちんと聴く&読む予定です。(が、忘れそうなのでもう貼っておきますww)


追記です。
スマホからだと貼り付けたポッドキャストの画面が上手く表示されないようです。
その場合はすみませんが下記に貼ったリンクからご覧ください。
さらにスマホからだと音声の再生ができない可能性があります。
その場合、「NPR News」というアプリをインストールして(無料です)「benedict」で検索したらすぐに出てきます。
私もこのアプリは今回初めてインストールしたのでまだ使い方が分かっていないのですが(^_^;)
NPRのアプリなので、怪しいとかはないと思いますが、インストールは個人の責任でお願いします・・。


ページのリンクも貼っときます。画像とか、インタビューの事とか書いているので。

「Benedict Cumberbatch On Alan Turing's Awkwardness And Sherlock's Sex Appeal」

で、このポッドキャストの素晴らしいところはスクリプトがあるところです!!

「スクリプト」

これは語学学習にも良いですね~~(*´ω`*)
まずは何もない状態から聴いてみる、インタビューのハイライトに目を通してから聴いてみる、スクリプトを見ながら聴いてみる、とか色々やり方があると思いますが、音声も良いし、(個人的にインタビュアーさんの声が聴き心地がいいのでありがたいです。ベネさんの声は言わずもがな。)教材としてもいいと思います♪

ベネさんのインタビューの他にもスクリプト付きで色々あがっているので、ご覧になってみてくださいね♪

個人的に気になっているのは・・・

「In 'Selma,' British Actor Brings Outsider's Perspective To MLK」

とか

「Backstage With Janis Joplin: Doubts, Drugs And Compassion」

の辺。スクリプト付きです♪


で、ですね、ベネさんのこのポッドキャストのインタビューについて、またまた女神様が色々書いてくださっているので貼っておきますね。

ツイート内「twishort・・」のところクリックしてください。一部詳しく訳してくださっています(//∇//)




(すみません、インタビューの内容かどうかわからないまま貼ってるものあります。(リンク先がないもの。)まだ私、きちんとインタビュー見てないので・・・。もしかしたら違うかもしれませんが、それでも面白い内容なので貼らせていただきました。)

ベネさん、やっぱり近眼だったんですね。
眼鏡するとちょっとケント・デリカットになってたもんなぁ。
GG賞のプレゼンターするときも目を細めて台本見てたし。(あの目を細めたお顔!!素敵でしたよね~~(//∇//))


えっと、それから、昨日貼る時間がなかった動画ですが、これまた女神様が訳して下さっているのでツイート貼っておきます。
スミマセンが、動画はツイート内のリンクからお願いします・・・。





いつもいつも本当にありがとうございます(//∇//)
女神様たちのおかげでブログが書けているといっても過言ではありませんっ!

それでは今日は大急ぎで終わりにしたいと思います。
旅先から嬉しがって更新するかもしれませんがwww

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!

では、行ってきます♪

スポンサーサイト

ベネさん、SAG Awardsでプレゼンターをされるようです(^-^)/ベネさんの「ハムレット」がNTLiveで上映決定の模様

エシカルマルシェに向けての作品制作は全く進んでおりませんwww

こんなダメ子はきっと3月に泣きながら作ってるな、目に見えている・・・。

こんにちは!!

やらなくてはいけない事があるとついつい別のことに夢中になってしまいます・・。
(学生時代は試験前に部屋の模様替えとかするタイプだった・・)

いかんのう・・・。かと言ってベネさんばっかり見るのは罪悪感から出来ないのよ。

いや・・・ちょっとは・・・見てますけどもwww

さて~~~、次の日曜日・・・ととと、日本時間では26日の月曜日かな?
SAG Awards(全米映画俳優組合賞)授賞式です。ちょっと忘れかけてませんでしたか?
ちなみに私はすっかり忘れてました!

ベネさん、プレゼンターをされるようです♪

「SAG Awards: Benedict Cumberbatch, Eddie Redmayne and Viola Davis to Present 」

ノミネート一覧、また貼っておきますか??

「Screen Actors Guild Awards Nominations for 2015 Announced: SAG Nominees Include Jennifer Aniston, Benedict Cumberbatch, and Reese Witherspoon」

もう今シーズンは全部マイケル・キートンが持って行ってケロ。
オラそれでいいぞ。むしろそれがいいぞ。

ベネさんがプレゼンターする姿が見れたら満足です!

・・・・ん??いや、でも待てよ・・・ベネさん、シャーロックでもノミネートされてるんでしたっけ。
じゃあ、可能性が無きにしも非ずだな・・・。
って!ダメダメ!!期待しないことにするの!そうじゃないと疲れちゃうからー(>_<)
(でも取れたらいいな・・・・)


それから、とりあえずは喜んでいいのかな?というニュースが。

ベネさんの舞台「ハムレット」がNTLiveで上映されることが決まったようです。



それが日本でも上映されるかはまだわかりませんが、人気のあるベネさんの舞台ですから・・・多分大丈夫ではないかと・・・。(願望・切望)


もう少し待てばもっと詳しいことが分かりそうですね。

しかしながらー・・NTLiveで上映されることになる=円盤化への道が険しくなる・・。
という事になるのではないか、という心配の声も目にしました。

そうよね・・・。ベネさんが「円盤化できたらいいなー」的な事を言っていた気がするなぁ・・・って思いつつ、その元記事が探し出せないワタクシ・・・。
でもツイッターで同じようなこと仰ってた方が居られた気がするので(そしてそのツイートも行方不明のダメっぷり・・・ごめんなさい)やっぱりベネさん最初はそんなようなこと言ってた気がするのよね・・・。
ちょこっと期待していたんだけれど、NTLiveになっちゃうと、無理っぽいですよね・・・。
円盤化してくれーーーーー。


ところで、NTLiveと言えばですね、イギリスの学校で教材としてNTの舞台の映像を無料でストリーミング提供するそうです。



いいなぁ、イギリスの子供たち・・・。こうして子供の頃から本物に触れることが出来るのは幸せですね。
日本でも歌舞伎とかもっと見せてあげるといいと思うの。絶対面白いのに・・・。
自国の文化を知っておくことは国際社会で生きていくのに必要だと思うんだけどなー。

フランケンシュタイン版




それからー、ちょっと前にジミー・ファロンさんがサンキューレターを書くっていう動画が上がってたんですが、面白そうなんだけど何言ってるんだろう??って疑問だったものに女神様が訳をつけてくださってました(//∇//)


こんな面白いこと言ってたんですねwww
訳してくださってありがとうございます(//∇//)
菓子折りでも持ってご挨拶に行きたいぐらいですっ(>_<)

あ、動画はツイートのリンク先からどうぞ・・・。

それから、ムービープラスさんの字幕付きインタビュー動画が上がってたんでした。
わずかなネタバレも嫌、な方は避けたほうがいいかもですが、チューリングさんの生涯は既知のことなので私はこの動画、見ました♪




他にも動画が上がってたんですが、今日はちょっと時間切れなのでこの辺で・・。

ばたばたと終わっちゃう感じでごめんなさい!!

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました♪

ではまたね(//∇//)

ベネさん「Jimmy Kimmel Live!」で新しい名前に挑戦!

こんにちは♪

ベネさんが出演した「Jimmy Kimmel Live」の動画が早速アップされました(//∇//)

ベネさんが色々な名前で自己紹介をします♪
これ、すっごく面白いから、電車の中とかでは見ないほうがいいですヨwww

思わずニヤケてしまって変な人扱いされちゃうかもwww



この動画、私のドストライクです(*´∀`*)楽しい!!!

ベインとバットマンが出てますが、バットマン、ちょっと似てるって思ったの私だけ???
マジックマイクといい、復讐しようとしている男性といい、色々笑えるんですが、個人的には「ヨーヨー・マ」で、コーヒー吹いたwwww
そこにヨーヨー・マが忍び込むとは思わないものーーーーーwwwww

で、女神様がここで出てきた名前を書いてくださっているので、ツイート貼っときます(//∇//)





いつもいつも本当にありがとうございます(//∇//)
こうして書き出して下さるおかげで、動画が倍楽しめます(//∇//)

この動画見ても思うんだけど、ベネさん絶対コメディ向いてるよね♪
ワッツ部長みたいに動きからして面白いっていうのはもう楽しませてもらったので、今度は違うタイプのコメディを見てみたいです(*´∀`*)
どういうのがいいかなぁ??
全然イメージにない感じでは「隣のヒットマン」のブルース・ウィルスがやった感じとか。・・・違いすぎる???
「鍵泥棒のメソッド」の香川照之さんがやった役とか。

役者さんって、ある程度タイプでキャスティングされるのは仕方ないものねぇ。
ベネさんに似たような役柄が当てられるのもある程度仕方ないし、やっぱりベネさんはクラシカルな風貌がよく似合うし、頭の良い人の役が似合うもんなぁ。
あと、繊細な人の役とか、すごく似合う・・・。

だから・・そうだな、図太くて、人の気持ちがちっとも理解できなくて、頭が悪くて、ドジな人の役とか見てみたいかも。

で、今回のこの動画見てもうひとつ思ったのは、カーンとはまた違うタイプの悪役が見てみたいなってこと(*´∀`*)
カーンみたいに悪役側にも正当な事情があるとかじゃなくて、どこにも同情の余地のない完全に悪い人の役。
でもベネさん、役柄の分析しちゃうだろうからなーーー。
どんな役にも「心」を吹き込んで、結果観る側の心にも響いちゃうんだよな・・・。(あれ?褒め過ぎ??)

ところで、私の悪い癖なんだけど、面白いと思える作品見るとつい、これがベネさんが演じていたらどうなるんだろう?って思っちゃうwww
今だと「ハンニバル」とか、「ザ・フォロイング」とかの異常犯罪者の役を彼がやったらどうなるんだろう?って興味津々なんですよ。

あ、ハンニバルと言えば、今回のジミーさんの動画で出てくる鹿はハンニバルですか???wwww
即ハンニバルを思い浮かべちゃったんだけどwwww

どんどん話題が飛んじゃう、これも私の悪い癖ですね(^_^;)

このまま行くとどんどん訳のわからない方向に進んじゃうので、今日はこのへんで(^-^)

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(*´∀`*)

3ohJ_IyC_vTRnGS1421835840_1421835901.jpg

ではまたね♪


ベネさん「Jimmy Kimmel Live」に出演するそうです(*´∀`*)/今更だけどゲイティス御大日本旅行記♪

最近面白いドラマが多くて困ります・・・この時間泥棒めっ!!

こんにちは!!!

ちょっと奥さんっ!この間のダウントン・アビーご覧になりました???(NHKでしか見られませんのよ、ワタクシ・・・)

ウィリアム・・・・・号泣ーーーーー゚(゚´Д`゚)゚

ダウントン・アビーといえば、コレクティブには苦い思い出が蘇ってきますが・・・ドラマはとっても面白いよ♪

英国ではいまシリーズ6が撮影中なのかな?詳しいことは全く知りませんが( ̄∀ ̄)

ダウントン・アビーから強引にベネさんに持っていくよwwwww


ベネさん、「Jimmy Kimmel Live」にご出演のようです~~~~~(//∇//)



「Jimmy Kimmel Live」と言えば・・・・


私これ見るといつもすごく恥ずかしくなるwwww

あとはこれね



意地悪なツイートを読んで一言wwwww

ベネさんの名前のスペルはこの前のGG賞の席ボード(?)でも間違われてたぐらいだものね!



これだけ有名になっても間違われるって・・・wwww

どうでもいいけど、意地悪ツイートするならスペルミスには気をつけましょう♪(いやいや、どんな場面でも気をつけましょうwww)

出演、楽しみですね♪


それから、ツイッターをやっておられる方・・・こんな企画が。




情報遅くてごめんなさい。もう間に合わないかな。
あ、でもツイッターやってる人はもうご存知かもですね。
でも私、寝落ちしちゃう時間なのよね・・・・・。

えっと、なんだか私にしては短いよ??なんだけど、もう終わりにしときます(^_^;)

あ、ゲ兄の日本旅行記のリンクを貼っておこう。
どの写真もとっても素敵だし、ゲ兄が日本のことを凄く素敵に(良いように)書いていてくれているのがとっても嬉しいです(*´∀`*)

「Mark Gatiss' train trip through Japan」

訳すとかだいそれた事は出来ないんだけど、ほんのちょっとだけ読んでとっても嬉しかったところをご紹介します。
(例によって「訳」ではないです。大体こんなことを・・・ってことだけ書きます・・自信がないから小さい字でwww)

(日本について、とりわけ人が素晴らしいと。これほど親切で、礼儀正しく、フレンドリーな人達にはあったことがない。そして皆さんの想像以上に英語が通じます。(文章の最初に日本には蒸し暑い8月には行くべきではない、(ゲ兄が行ったのは8月)と言いながら、最後には)8月でさえ日本は素晴らしい、自分は春か秋にまた訪れたい、できるだけ早く。皆さんも是非行ってくださいね。と。)
ってメチャクチャな日本語で書いてごめんなさい。

こんなに褒められるとなんだかくすぐったいですね(*´∀`*)

春には桜を、秋には紅葉を見に来て欲しいですね!!(できればシャーロックチームで・・・!)

それでは今度こそこの辺で(^-^)

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(*´∀`*)

ではまたね♪

追記です。
この番組、ちょっと面白そうじゃありません??(ズボラして自分のツイート貼っときます、ごめんね。)

Herringe Scarf 編み上がり♪/久しぶりの多読報告/ベネさん「35th CC Film Awards」ノミネート

もうやだわ・・・信じられません・・・。
またやっちゃった・・・記事消失・・・。

グレそうですよ。

こんにちは!!

えっと、今日は父の誕生日。

という事で、本当はお年始に手土産で持って行きたかった(けど間に合わなかった)マフラー、郵送しました。
(ちゃんとお小遣いも送りましたよwww)

見てやってくださいな・・・(*´ω`*)

10932444_400536853404564_914440051_n_convert_20150117122706.jpg
シャロ巻き(*´∀`*)

10919500_331124747092140_1978903879_n_convert_20150117122648.jpg

初めてつけたフリンジは、どうやら付けすぎた模様www

使用糸は工業用なので、縮絨しなくてはいけません。



2本どりで100グラム購入。余ってます(^-^)
でも、うっかりマフラーの重さを測り忘れたので、どれぐらい余ってるのか不明・・・。

この糸、初めて編んだんですが、編みやすいし、縮絨後は本当にふんわりとして凄く良い肌触りになりました(*´∀`*)
自分の物も何か編みたいな。

パターンは無料です。

「Red Herringe Scarf」

ラベリーのページ



頑張って書いた記事が完成目前で消失したため、例によってもう書く気力がありません・・・゚(゚´Д`゚)゚

多読の語数、貼っときます・・・。



今回ご紹介したいのは・・・

Balloon House (Black Apples)Balloon House (Black Apples)
(2000/07/27)
Brian Keaney

商品詳細を見る

最初の方、主人公の女の子がやたらと怒りっぽいので嫌になりますが(ただし気持ちはわかる)3章を過ぎたあたりから事件が起きて急速に物語が進みます。
最後は「そんなうまい話ないわーー」と思いつつ、読後感の良いお話でした♪(ラブ・ハッピーエンド♪)

そして昨日からはシリーズものの読破に挑戦することにしました(*´∀`*)

A to Z Mysteries: The Absent Author (A Stepping Stone Book(TM))A to Z Mysteries: The Absent Author (A Stepping Stone Book(TM))
(2009/07/01)
Ron Roy

商品詳細を見る

SSSの読みやすさレベル3・0~3.5。
小学生3人組が主人公で、アルファベットA~Zまで全26巻です。

以前シリーズ読破しようと頑張って買い揃えて、途中で飽きちゃったのねwww
でもせっかく買ったんだから頑張って読もうと。(SSS多読的にはこんな読み方はアウトです。自分が面白い、楽しいと思えるものだけ読むのがベストですので、良い子はマネしないでねwww)


えっと、あとは・・・ベネさんがノミネートされたやつ・・・。

「35th CC Film Awards Nominations」

ベネさん2部門でノミネートされているようです。
良い結果になるといいね。(GGショックが大きすぎて賞にナーバスになっているwww)

それから・・・触れたくないような気もしますが・・・クリティックスチョイスアワードの結果を貼っておきます。

「Critics’ Choice Movie Awards」
残念ながらこちらはTIGは無冠に終わりました。
でもこの賞は批評家賞だったと思うので・・・ええ・・・まあとにかく気にしないようにしましょうかね!!
(TIGはおそらく批評家ウケより一般ウケしやすい映画なんだと思うのですよ。)

それから・・・何書いてたんだっけ・・・。(結構なダメージを受けている)

ああ・・・ゲ兄の日本旅行記。
についてはまた後日(^_^;)

すみません、記事消失のせいで時間も消失しました・・・ので今日はこのへんで。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(*´∀`*)

ではまたね♪

(*おことわり・・・3月下旬に京都で開催される「エシカルマルシェ」に参加される方からの作品制作依頼を受けることになりました。重ねて別の方からも作品制作の依頼が・・・。キャパオーバーかと思案しましたが、チャレンジしてみることにしました。ので、3月下旬までは忙しくなりそうな予感です。ブログの更新は私にとって息抜き&お楽しみなので出来る限り更新したいと思っていますが、今までと同じようには出来ないかも・・・。とっても淋しいのですけれど、更新が減っても元気にベネさんに悶え転がっていると思いますので、なんと言うか・・・よろしくお願いしますね・・。)

Cabin Pressure 第3回「Cremona」再放送♪&最終回の日本語訳をして下さってます(//∇//)/今更だけどアカデミー賞についてもちょこっと

昨日はなんだか慌てて更新してしまって、いつもにも増して内容がなかった気がします・・・ごめんなさいでしたm(_ _)m

今日はもう少し腰を落ち着けて書きたいと思います。

こんにちは♪

さて、まずは、昨日ちょっと書き方が足りなかったアカデミー賞ノミネートについて。
今更感アリアリだけど、ちょっと整理して書かせてくださいね~~。

えっと、「イミテーション・ゲーム」は8部門にノミネートされました。

作品賞
主演男優賞
助演女優賞
脚色賞
編集賞
美術賞
作曲賞

と・・・。

ノミネート一覧、映画.Comさんのページ貼っときます。(特に見やすいとは思わないけど、気になる作品クリックすることでその作品の情報ページに飛べるので。)

「第87回アカデミー賞「バードマン」「グランド・ブダペスト・ホテル」が最多9部門ノミネート!」

各所で色々予想がたてられていますが・・・さてどうなることやら。
「6ボク」がアカデミーにどう受け止められるかが、作品賞受賞の分かれ目になるのかな?と思ったり。
実験的なところが評価されるか、それとも嫌がられるか?
上手く賞を配分したいと思ったら、作品賞に「6ボク」主演男優賞にマイケル・キートン、というのが妥当かな?と思ったりしてますが。

混戦って感じがするので予想も難しいですけど、やっぱりジュリアン・ムーアとパトリシア・アークエットは強いような気がします。ジュリアン・ムーアはそもそも評価の高い人なので、本音を言えば別の人に譲って欲しいところですが・・。
じゃあ誰に?ってなると「う~~~ん・・」って感じ。
ロザムンドちゃんの演技はすごかったけど、まだあげるには早い気がするし、そうなると、そろそろリースも演技面で認められてもいい頃なのかな?と思ったり。でもそれは無いかなあ。

さて・・・今回アカデミー賞に関してはワタクシ、冷静ですよwwwww
裏を返せばそれだけ実はGG賞に期待していた・・ということなんですが・・・。
アカデミー賞・・・イミテーション・ゲームはなにか賞を取れるでしょうか??
脚色賞とか、取れるかもしれない。うん、あげて欲しいな。
映画見てないから全て空想ですけどねwww

それはそうと、短編アニメーション部門で堤大介さんがロバート・コンドウさんと共同監督をしたという「ダム・キーパー」ノミネートされましたね♪
これも気になります。
同じ部門にノミネートされた「愛犬とごちそう」は「ベイマックス」本編前に流された作品です。泣いたわーーー゚(゚´Д`゚)゚

で、授賞式の生放送はやっぱりWOWOWの独占らしいですね・・・しょんぼり。(見られない人)

「生中継! 第87回アカデミー賞受賞式」 

2月23日朝9時から。レッドカーペットが見たいです・・・女優さんのドレス見るの、好きなんだ、実は(//∇//)


はああ・・・突然ため息すみません。
さっきいきなり最後まで書いた記事が消えましたの・・・。
ため息前までの分は保存してたので助かりましたーー。

もうっ!!もっとマメに保存しなくちゃ・・・。トホホ・・・。
記事が消えるのこれで何回目???

ってことで・・・すみません・・・ちょっぴりテンション下がりつつ書きたいと思います(´;ω;`)

キャビン・プレッシャーですっ!!!

第3回「クレモナ」回再放送のページが出来ていたので、貼りますね♪

「BBC Radio4」

放送は日本時間金曜日朝8時30分から(のはずです)
各自ご確認くださいね。

「世界時間」

他の回同様、1ヶ月聴けるはずです(^-^)

クレモナ回のスクリプトと、日本語訳、リンク貼りま~~す♪

スクリプト

「Cremona」

日本語訳(いつもの女神様です(^-^))

「前編」
「後編」

このクレモナ回はアブダビ、ボストンに比べると「笑い」部分の理解がちょっと難しいかもしれません、あくまで私の感覚ですけど・・・。
なので、難しいと思うところは理解できなくても気にしないことにして、マーティンがやっぱり今回も可愛くてたまらないので、そこを楽しんでいただいたらよいのではないかと(//∇//)

今回のお客様は女優さんです。
マーティンは女優さんを前にすると緊張しすぎてもうメチャクチャな喋り方になっちゃうんですが、それがもう、面白可愛くて!!!
ベネさんの演技、たまりませんです(>_<)
マーティンのうろたえぶりが本当にとっても可愛いので、女優さんとのやり取り部分だけでも聴いていただきたいです(>_<)

あとは女優さんとキャロリンの女の戦いとか、ダグラスの冴えわたる悪知恵とか!!
この回も「おお~~~~~!!」と感心するラストです♪
是非是非、聴いてみてくださいね~~(//∇//)


それから!!!
キャビプレの最終回、スクリプトと日本語訳がもう上がってました!
ありがとうございますっ!!後からお礼に伺おう・・・って順序が逆ですね、ごめんなさい。(リンクについては以前にご快諾頂いております。)
で、こちら、とっくの昔に上がってたみたい!!
皆さんお仕事早くて・・・驚愕です。私が遅すぎるのかwww

スクリプト

「Zurich Part1」
「Zurich part2」

日本語訳
「パート1」
「パート2」

実は私はまだ読ませて頂いていないのですが、答え合わせをする気分です!ドキドキ&楽しみ(//∇//)

何度考えてもあの最終回は素晴らしいなぁ・・・・・・・。

そういえば、キャビプレのCD,発送が遅れるそうですね。
届いたら本当に終わっちゃう気がして寂しいかもしれないから、遅くなってもいいわ!

では今日はキャビプレ「クレモナ」回とシャーロックのコラボ動画貼ります。
前も貼ったけどね♪


ベネさん、相変わらずの美声ですね・・・(*´∀`*)

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(//∇//)

今日は画像がなくてごめんなさい(^_^;)

ではまたね♪

ベネさん「エレンの部屋」ご出演(*´ω`*)/アカデミー賞ノミネート発表されました。

昨日、録りためていたダウントン・アビーを見ていたらうっかり1日が過ぎてました。

今年も絶好調でダメ人間です、こんにちは!!

一日更新しなかったらなんだか溜まってる!!!

エレンさんやらオスカーやら・・・ってあれ?そんなに溜まってないかwww

ベネさん、エレンの部屋に出演されました。

で、公式の動画をはめ込もうと思ったらどうにも上手くいかないので、まずツイッターでシェアしてからそれを貼るという技を使うことにしてみました。



が、これでもうまく表示されていない場合は下記リンクからどうぞ。

「Benedict Cumberbatch's Imitations」

エレンさんが上げたボードの人のモノマネをしてそれを当ててもらうゲーム。

もうすっかりモノマネがベネさんの芸の一つになっちゃいましたねwww

クリントン元大統領のモノマネをするとき「大統領」とか言っちゃう違反技を使った挙句、「オバマ」さんと言われたのに正解ってことにしちゃったり、得意のアラン・リックマンのモノマネでも「ハリー・ポッター」という言葉を出さないと分かってもらえなかったりwww
ジャージャービンクスにおいてはスター・ウォーズのポピュラーキャラだとか言っちゃったのに結局分かってもらえなかったし!!!(爆)
そのくせマシュー・マコノヒーはすぐ分かってもらえるっていうね。
やっぱりエレンさんにはイギリスの役者さんはちょっと遠い存在なのかしらん?
マシュー・マコノヒーのモノマネはつまり、アメリカ人から見たら似てるってことなのね?そういう解釈であってますか?エレンさん???
私から見たらアラン・リックマン、そっくりなんだけどなー!!!似てない???
これ似てないとか言われたら私の今までの何かが崩れるわwww(出た、大げさ病)

一瞬リースの真似をしようとしてたベネさん、可愛かったですね(//∇//)←なんでも可愛い病。

それから、ちょっといつ消されるかわからないから貼るのもちょっとビクつきつつ、長い動画、貼ります♪



13:10ぐらいから23:01ぐらいまでベネさん出てます♪

えっとー、映画の話の他には、カンバー・〇ッチーズって呼び方についてのいつものトーク、で、去年のオスカーの時のウォッカの話からの~今回のフォトボム、で、ベネさんの赤ちゃんの名前候補までwww

で、最後の最後、めっちゃ笑わせてもらったのが、ベビーキャリア!!
ん??えっとベビーカー??あれ??なんて言うんだっけ???
自分も使ってたのに呼び名が思い出せないwww

エンタープライズ型のベビーキャリアの登場ですよwww
でかいわっ!!!邪魔でしょうがないよwwwww
でもちょっと欲しいって思った自分がいるwww

あと、エレンの部屋の登場前の踊るベネさん♪



スタッフの人が全く動じてないのがなんて言うか・・・ええ・・笑えます。

これに音楽つけて作られた長い動画。


上手く作るもんですね~~~。すごいわ。


最初ね~、画質は悪かったものの番組のフル動画も上がってたんですが、今日には消えちゃってました。
まあベネさんファンとしては今回貼った動画で十分なんですけどもね。
でもこれもいつ消えるかわからないので・・・。

踊るベネさんのgif作りたかったけど、貼った動画ではサイズが小さくて綺麗に作れなさそうだなぁ。
残念。昨日フル動画があるうちに作っておけばよかったです・・。


えっと、エレンさんのはこれぐらいかな?

あと、昨日アカデミー賞のノミネートが発表されましたね。

「The Oscars 2015」

予想通りだと思いますが、ベネさん主演男優賞ノミネートされてます(*´ω`*)
すごいね~~~(*´ω`*)嬉しいね~~~~(*´ω`*)
こんな凄いことになるなんて、自分がベネさんにハマった時には全く考えていませんでした。
そう思うととっても幸せなことなんだから、ノミネートされただけで満足しておこうと思います(*´ω`*)

あと、作品、キーラちゃん、監督もノミネートされてますね。
ほかの細かいことはまだチェックできていないので、(はい、昨日のライブ、寝落ちしてましたwww)また明日にでも。
 
アニメ部門ではヒックとドラゴン2がノミネートされてます(*´ω`*)
かぐや姫もノミネートされてるけど、ごめん、ここはヒクドラでお願いします!!

・・ってすみません、なんだか中途半端ですが、ちょっとこれから出なくてはいけないので今日はこのへんで。

キャビプレの続きも気になってるんだけど・・・。
それについてもまた明日・・・。

それでは今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(*´ω`*)

ではまたね♪

多聴多読マガジン2015年2月号&2013年10月号/アカデミー賞ノミネート発表ライブストリーム

こんにちは♪

今日は朝から・・・正確には夜中から続く頭痛でダウンしていましたが、若干復活してきたので少しだけ書きます~。

ま、別に書く必要はないんだけどwww

えっと、まずはお詫び。
昨日貼ったベネさんとジェンがプレゼンターした時の短い動画、削除されちゃったみたいで見られなくなっちゃいました。

う~~~ん、大丈夫な動画だと思ってたんだけど、アウトだったみたい。

ごめんなさいです・・。

アウトかどうかの見極めって難しいよね。
公式なら何も心配いらないわけだから、できるだけ公式を貼るように努めようと思います。はい。

それからー、アカデミー賞のライブストリームが明日に迫ったので改めてリンクを張っておきます♪

「87th Oscars Nominations Live」
日本時間1月15日22時30分から。
・・・のはずです・・・。
心配だから再度調べます。

「世界時間」
合ってるはずですが、各自ご確認くださいませ・・・。
(地理とか時間とか、弱いのよ・・・(>_<)いや、ほかにも苦手は山盛りだけども・・・)


それからー、ずっとご紹介しようと思ってタイミングを逃していた多聴多読マガジン2月号。

多聴多読マガジン2015年2月号[CD付]多聴多読マガジン2015年2月号[CD付]
(2015/01/06)
不明

商品詳細を見る


ベネさんのインタビューがあります。(スクリプト&音声付き)
TIGについて語ってるってことなんですが私は絶賛情報シャットアウト中につき映画観るまでは聴きませんwww

でもこの雑誌のためのインタビューではないと思うので、どこかのインタビューか、記者会見か、そういったものの再録ではないかしらん。って確かなことではないですけども。

で、インタビューのページに「多聴多読マガジン2013年10月号のベネディクトのインタビューと聞き比べてみて」とうような事が書いてあったので、その号持ってない私は、はい、買ってみました♪(中古だけど)

多聴多読マガジン2013年10月号[CD付]多聴多読マガジン2013年10月号[CD付]
(2013/09/06)
不明

商品詳細を見る


で、もちろん聴き比べてませんwww
当たり前です、最新号聴いてないんだからwwwww

ただですね、わざわざご紹介するには訳がありましてですね。

この2013年10月号、こちらの本が丸々全て掲載されているんです(≧∇≦)/

Oxford Reading Tree TreeTops Time Chronicles: Level 12: The Enigma PlotOxford Reading Tree TreeTops Time Chronicles: Level 12: The Enigma Plot
(2014/01/09)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


エニグマです、エニグマ!!

このお話は、中学生の3人組が歴史を変えようとしている悪人達から歴史を守る「Time Runnners」として活躍するシリーズ物だそうです。
今回は、悪人の一人が暗号研究者として研究室に採用されるところから物語が始まるそう。

まだ読んでいませんが、読みやすさレベル1.8~2.8という易しい英語で書かれていて、アラン・チューリングさんも出てくるようですし、なんだか読んでみたい気分になりませんか~~(//∇//)
(私は映画後に読むか今読むか、お悩み中です。チューリングさんの生涯はもう知っているし、これを読んだからといってネタバレには繋がらないだろうけど、映画のあとに読んだほうが面白いかも・・・)

この本、単品で買おうと思ったら1000円以上するでしょ?(送料込で)
それが多聴多読マガジンだったら、この本の中身がまるっと掲載されてる上に他の話も載ってて、更にベネさんのインタビューもあるし、絶対お得だわ~~~~(//∇//)

あ、読みやすさレベル(YL)ってなあに?って思われる方、多いですよね、きっと。
えっと、多聴多読マガジンに書いてある説明を転載しますと・・・

「YLとは、SSSの英語多読研究会が作成した本の読みやすさを判断する基準で、「日本人学習者にとっての読みやすさ」の基準を0.0から9.9までの数値にしたものです。0.0が最もやさしく、0.0は文字のない絵だけの本という位置づけです。・・・以下略」

です。

この「The Enigma Plot」は「Oxford Reading Tree」(略してORT)というシリーズの中の本で、このORTは英国の80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書なんだそうです。
だから英語もそのレベルってことかな?

もしかしたらベネさんも子供の頃読んだかもーーーーーーーっ(//∇//)
そしてもしかしたらベネさんのお子ちゃまが読むことになるのかもーーーーーっ(//∇//)
さらにもしかしたらベネさんがお子ちゃまのために読んであげちゃったりすることもあるかもないかもーーーーーーっ(//∇//)

なんだかわからないけど興奮するwwwww

えっと、で、「The Enigma Plot」の音声が下記リンクから無料ダウンロードできます。

「Oxford Reading Tree Download Centre 」

ずーーーっとスクロールして一番下のタイムクロニクルシリーズのところ見てください。
音声だけでも楽しめるかも(^-^)

それにしても音声無料ダウンロードとか、どんだけ気前いいの!!
恵まれた時代だなぁ。

あら気が付けば延々文字ばっかりでごめんなさい。

画像・・・どうしよう、画像・・・。

tumblr_nf22ghwtDR1qdghnpo5_r1_500.jpg

特に意味はないんだけど、この可愛い足を貼っておこうかなと思っちゃったwww
あとこの口も可愛い(//∇//)

動画もなにか貼ろうかと思ったけど、ちょっと疲れちゃったから(ワガママ)今日はこのへんで。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(//∇//)

ではまたね♪

第72回ゴールデン・グローブ賞の画像とか動画とか・・・そして私はまだ悲しいwww

GGショックから一夜明けて・・・皆さん如何お過ごしですか???

こんにちは!

私はと言いますと・・・・おおおう・・・・・まだ悲しみの中に・・・(>_<)

自分で思っていた以上にこの賞にはこだわってたんだなぁ、私。

正直これを逃したら次はいつ大きな賞を狙えるんだろう?って思っちゃってますです。

アカデミー賞のノミネートの発表の日が迫ってますから、賞レースについてはまたその発表後にでも・・・書きたくなったら書くかも。わははははは。

未だ悲しみは癒えませんが(大げさ病)とりあえず今日はGGでの可愛いベネさん画像を貼っておこうと思います(//∇//)

あと、昨日貼らなかった動画もちょこっと。

えっと、可愛いセルフィーを(//∇//)

tumblr_ni2rioeiAR1r45iq3o1_500.jpg

それからなんだか素敵な後ろ姿。

tumblr_ni1z13LsTl1tq88ifo5_400.jpg
ちょっと小さくてごめんなさい。ゲットした画像がこのサイズだったのー(>_<)
ドレスの後ろスカート、こんなデザインだったんだーーー、素敵(//∇//)
そして二人の手の繋いでる姿も後ろから見たらまた新鮮(//∇//)
(そしてやっぱり、手はポケットにイン!!!wwwww)

下の画像、実はどういうシーンで撮られたものか知らないんだけど・・・。
ベネさんをなぐさめてるように見える写真。

1223344444_convert_20150113172831.png

今回ベネさんもきっと残念な気持ちになったと思うんだけど、そんな時にソフィーさんが傍に居てあげてくれてよかったなーーーってしみじみ思います。
このタイミングで婚約、正解だったのかもしれないね!!
こんなに賞レースに巻き込まれる作品に巡り会えることはそうそうない事だと思うので(主演として)、こういう複雑な思いを抱える時期に傍に自分の子を身ごもった愛する人がいるということは大きな支えになりますね。

それからー、昨日も貼ったんだけど、ベネさんとジェニファー・アニストンがプレゼンターの、二人のやりとり部分だけの動画が上がってたので、貼りますね(//∇//)
動画の下の左から2番目の四角いマークをクリックすると何言ってるか字幕が出ます(//∇//)
(あ、YouTubeで見る、ってしないと字幕ボタンでないかも・・・。)


 
この二人の小芝居、可愛いわ、ほんと。
こういう事やらせるとベネさんはホント可愛いんだけど、ジェニファー・アニストンがまたこれ良いですね(//∇//)
ベネさんに「本当にジェニファー・アニストン?」って聞かれて「Yes.」といった時の顔つきとか口調、間も、さすがにコメディエンヌとして長年培ってきた物が生きてますよね~~~(//∇//)

で、「違う違う・・あなたのせいでこんがらがっちゃったわ」というジェンに、ご主人様に怒られた子犬よろしく「あ、ごめんね、ごめんね、ごめんね・・」って謝るベネさんも超絶かわいい(//∇//)

最後に ベネさんが「助演男優賞にノミネートされた方々は・・」って言ったあと、ジェンに「Well done.」って言われてるのも楽しいwww
全部脚本通りなんだろうな?とは思うんだけど、お姉さんに「はい、よく出来ました!」って褒められるの図、ってベネさんハマりすぎでしょ~~~(//∇//)

tumblr_ni1r1vg82u1tq88ifo1_500_convert_20150113172126.jpg
このジェンがすっごく素敵(//∇//)

舞台のふたりは・・・・

tumblr_ni1m0wqjZw1rj7cilo1_1280_convert_20150113172053.jpg
やっぱり夫婦漫才風なのでしたwwwww

GG賞の模様ですが、AXNさんが18日夜9時から字幕版を放送してくれます。

「AXN 第72回ゴールデン・グローブ賞」


ちなみに私はスカパーは見られなかったし(CATVの人は見られないらしいですね。)、ライブ・ストリームも発見できなかったし(いくつかやってたんですが、うちのPCでは拒否られて映らなかったです。あと、一瞬ブログに貼ったライブストリームはレッカペ終わったら中継も終わっちゃった。のでブログも記事ごと消去しちゃいました・・。)
私がきちんと見れるのはAXNさんでやってくれる放送が頼り。
にも関わらず昨晩放送してくれた同時通訳版は見る元気もなくて録画しませんでした・・・。
ベネさんの可愛いとこだけだったらYouTubeでも十分だしな・・・って思っちゃってさー。

でも字幕版は録ろうかな。やっぱり何言ってるかはっきり日本語で読めるってありがたいし、マイケル・キートンの感動のスピーチもちゃんと見たいし・・・。

あと、アレンさんとのインタビュー♪
何言ってるんだか?????ですが、可愛いからいいですwwww



なんだか楽しそう・・・。心底楽しんでたらいいな。

えっと、突然もう何書いたらいいか分からなくなっちゃったのでwwwww今日はこのへんで。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(//∇//)

ではまたね♪

あ、最後に、このエピソード可愛いな、って思ったから、訳してご紹介してくださったツイート貼っときます(//∇//)



目に浮かぶ(^-^)可愛いね(^-^)

では今度こそ・・・またね♪

第72回ゴールデン・グローブ賞結果

終わりましたね、ゴールデン・グローブ賞・・・。

つ・・・疲れた・・・・。
結局男優賞はエディ・レドメイン君でした・・・。
(作品賞は「6才のボクが、大人になるまで」)

受賞一覧貼っときます。(今回公式よりも速いツイートで頑張ってくれたAXNさんです、ありがとう♪)

「第72回 ゴールデン・グローブ賞」


ベネさん、本当に残念だった・・・。

本当言うと、今回は取らせてあげたかったんだ・・・。

ノミネートがマイケル・キートンと被ってないっていうことで正直チャンスだと思ってた。

結果エディ君か・・・・・。

エディ君には申し訳ないけど、私はもうガッカリです。

よりによって、ホーキングで・・・・・。

これ、私が一番避けたかったパターンじゃないかっ゚(゚´Д`゚)゚

もう本当に色々思うところはあるのだけれど、ベネさんが可愛かったからそれで無理やり自分を納得させようとしているところ。

こんな記事も可愛かったし・・・。

「Benedict Cumberbatch Won Most Charming At The Golden Globes」

うっ・・・うっ・・・うっ・・・・゚(゚´Д`゚)゚

ベネさんのことではため息しか出ませんが、「ヒックとドラゴン2」が長編アニメ賞を取ったのは最高に嬉しいです(//∇//)



おめでとうおめでとうおめでとう!!!

それから、マイケル・キートンが男優賞とったのも本当に嬉しかったです(//∇//)
よかったね!おめでとう!!!
(きっとオスカーも取るんじゃないかと思ってる。)

今日はもう全然元気が出ないので、くどくど書くのはやめときます。
パトラッシュ、僕もう疲れたよ・・・。

可愛い動画貼って自分を慰めておきます。

ジェニファー・アニストンとプレゼンターを。



二人のツーショットがあまりに良く似合っているので、これは是非とも「Horrible Bosses」で共演して欲しいところ。

10932526_827258947333196_308242008_n.jpg
このベネさん超絶かわいいよねーーー(//∇//)
そしてジェンも素敵!!
(プレゼンターやったら賞は貰えないって、考えてみたらありそうな話だわ)
 

画像はゴールデン・グローブさんのインスタから拝借しました。

「こちら」

そしてやっぱりフォトボム



可愛いねぇ・・・(//∇//)


それにしてもなんか残念すぎてもう・・・。

はぁ・・・エディ君かぁ・・・・・・・・・・。

ため息とともに今日はお別れします。ごめんちょ。

今日は画像貼る元気もないよ。

あ、でもタンブラーにはリブログしてますよー。

「Tsumiyo's Tumblr」
ソフィーさんのドレス、今回もポケットがあるんですが、そろそろ海外のお姉さん方の中にも「やっぱりポケットがある」ってつぶやいておられる方がチラホラwwww
やっぱりそこ気になるとこだったんだ!!!(ちょっと元気出たwww)

その辺の画像とか、ゴールデン・グローブ賞のもろもろについてはまた明日にでも。

とにかくとにかく疲れたのだわさ・・・。

えーーーと、ではまたね♪(エディ君、素直におめでとう言えなくてごめんね・・。)




プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。