スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cabin Pressureシリーズ1再放送(//∇//)/新しい年の応援歌 「A Great Big World」の「This Is The New Year」

こんにちは♪

とっても嬉しいニュースです(//∇//)

今朝からまた「Cabin Pressure」シリーズ1が再放送始まりました!!!

ドンドンパフパフ~~~~~♪

第1回、アブダビ回はこちらから

「Cabin Pressure:Abu Dahbi」

今日から1ヶ月、聴けます♪

第2回、ボストン回はこちら

「Cabin Pressure:Boston」

第3回のクレモナ以降はまだちゃんとページが確定してないかもしれないので貼るのは控えますが、多分シリーズ1は全6話再放送してくれると思います♪

CD購入予定ないけど1話から聴いてみたかった方、絶好のチャンスですね(//∇//)

私もスマホに録音できるチャンスができて嬉しいです(//∇//)

CDも持ってるし、ウォークマンにも落としてるけど、それでも尚スマホにも落としておきたいっていうねwww
やっぱ、スマホから聞くのが一番手軽で楽なんだものー。
CDからスマホに落とすやり方、わからないんだものー。(そもそもそれが出来るのかさえ知らないんですが、出来るのですか??)

では、せっかくなので、アブダビ回とボストン回の聴きどころをほんの少しだけご紹介・・・。

「アブダビ」

記念すべきキャビンプレッシャーの第1回目です。
ベネさんのオープニング&エンディングのスピードが緩やかです。
回を追うごとにベネさんがオープニング&エンディングで遊びだすのですが、初回なので大人しいのですww

さて、今回のMJNAirのお仕事は荷物の運搬です。
お荷物の中にはお客様の大切な猫も含まれているのですが、マーティンのミスで猫が大変なことに・・・(>_<)

初回なのでMJNAirがどういう会社か、キャロリンが如何に経費の節約にうるさいか、アーサーの可愛い天然っぷり、マーティンのすぐテンパるちょっと神経質な性格、ダグラスのいつも冷静で皮肉屋だけど結構頼れるところなどが1回の放送で分かるように脚本が書かれているような感じです。

ラスト、猫騒動をどうにかするためにダグラスとマーティンがとった行動、その物語の決着のつけ方がスッキリと気持ちよく、この回を聴くだけでもうキャビンプレッシャーの大ファンになってしまったのでした♪

みなさんも是非、聴いてみてくださいね。

そしてきちんとしたスクリプトが見たくなった方は以下から。

「Abu Dahbi」

日本語訳は以下から。(キャビプレの女神様です、ありがとうございます(>_<))

「前編」
「後編」


「Boston」

この回もかなり衝撃的な事件が起こります!!
前回以上かも・・・!!
この回の聴きどころはなんといってもマーティンが泣くシーンです♪
横暴なお客様に喫煙について注意しに行ったのに返り討ちにあって泣いちゃうんです!
そこがもう何回も聴いちゃうぐらい可愛いの(//∇//)
「煙が目にしみただけだ!」って言い訳するのも可愛いったらもうっ!
でもその後に起こる事件はこれがコメディじゃなかったらもう大変な騒ぎになる大事件なのですよ。
その大事件をどのように切り抜けるのか、マーティンの腕の見せどころ。
そしてラストはやっぱりやらかしちゃうマーティンですwww

スクリプトはこちら

「Boston」

日本語訳はこちらです

「前編」
「後編」


今回の再放送で、またキャビプレのファンの人が増えたらいいな~~~(//∇//)
第2シリーズの再放送もあるといいですね!


さて、今日はもう9日ですが、先日貼った「This Is The New Year」という曲、動画貼って終わり、では自分としては納得がいかないな、と思うので、再度貼らせてください。
今回は歌詞も貼りますね♪
聴くと元気が出る、私のとっておきです(//∇//)


A Great Big World版(本家)




glee版




以下に歌詞を貼ります。


"This Is The New Year"

Another year you made a promise
Another chance to turn it all around
And do not save this for tomorrow
Embrace the past and you can live for now

And I will give the world to you

Speak louder than the words before you
And give them meaning no one else has found
The role we play is so important
We are the voices of the underground

And I would give the world to you

Say everything you've always wanted
Be not afraid of who you really are
Cause in the end we have each other
And that's at least one thing worth living for

And I would give the world to you

A million suns that shine upon me
A million eyes you are the brightest blue
Lets tear the walls down that divide us
And build a statue strong enough for two

I pass it back to you
And I will wait for you,
Cause I would give the world
And I would give the world
And I would give the world to you

This is the new year
A new beginning
You made a promise
You are the brightest
We are the voices

This is the new year
We are the voices
This is the new year

A new beginning
You made a promise
We are the voices
This is the new year

歌詞はこちらに載っていたのをコピペさせていただきました・・・。

「A GREAT BIG WORLD LYRICS」

ドラマ「Glee」を見たので私は意味はわかっているのですけど・・・。
全訳は出来ないので(自分の技術の問題です)大体こんな歌詞、ってことだけ書きますと・・・。

新しい年の始まり、ありのままの自分で、言いたいことを口に出して、君はとても輝いている、世界を君にあげる、などなど、まあ言えば応援歌、ラブソングとも取れますね。

リズムが10拍子というのも珍しく、元気の出る大好きな歌です(//∇//)

今日は画像がないですね!珍しいかも。
でも本来画像は苦手なのよね・・・・・。

ベネさんがレモンにサインしてる画像を貼りたかったけど、大量の画像の中から探し出せない体たらく・・・。

すみませんが、今日は画像なしで・・・。

そんな日もあるさ~~~。

それでは今日はこのへんで♪

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(//∇//)

ではまたね♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: はじめまして

kenkenさん♪
はじめまして♪
コメントありがとうございます(//∇//)
鍵付きでコメント頂きましたので、本当はお返事もkenkenさんにだけ出来ればいいのですけれど、そういう事ができない仕組みのようなので、公開でごめんなさい!
もし不都合ありましたら仰って下さったらすぐこちらのお返事も消去しますので、遠慮なく仰ってくださいね。

kenkenさん、うちの拙いブログを読んで下さってありがとうございます(//∇//)
とってもうれしいです♪

キャビンプレッシャー、ちょうど良いタイミングで第1シーズンの再放送がありましたので、是非是非聴いてみてくださいませ~~~(*´∀`*)
特にボストンのベネさん泣きの演技は超絶可愛いので是非そこだけでも聞いてみて頂きたいです♪
声だけなのにベネさんの姿まで想像出来てたまらないと思いますよ~~~(*´ω`*)

本当にベネさんの声は素敵ですよね・・・。
またベネさんの声のお仕事も色々ご紹介しますね♪
もしもkenkenさんがスマホユーザーの方でしたら、「TuneIn」というアプリを入れるとラジオを録音出来ると思いますよ♪(ただ私がいれているのが有料版なので、無料版も録音できるのかは確認できていないんです、ごめんなさい。でも無料版ありますからご興味がおありでしたらインストールしてみられても良いかと思います(^-^))

そしてえっと、ソフィーさんの件ですが・・。
実は私もkenkenさんと同じ状態でして。
調べてもそういったことは出てこないのですよね・・・。
逆にソフィーさんが何年か前に「まだまだ結婚とか子供とかは考えられない、仕事でやりたいことがいっぱいあるから」って言っていた、という記事は出てきたんですが・・・。
なので私もコメントくださった方に情報元をお尋ねしている状態でして・・・。
もし事実であったとして私は積極的にそのことを記事にすることはないと思うので、すみませんがしばらくの間コメント欄のチェックをお願いできますでしょうか??
コメント欄のみでのやりとりになるかと思いますので・・・。
ご面倒おかけして申し訳ありません(>_<)

コメント頂くと本当に嬉しくてパワーを頂けます(*´∀`*)
宜しかったらまたお越し下さいね♪
ありがとうございました(//∇//)

Re: はじめまして

kenkenさん♪
こんにちは(^-^)
えっと、例のソフィーさんの件なんですが、コメント下さった方からお返事が来ました。
頂いたコメントそのまま貼りますね。

「もう、どの記事読んだか忘れた・・・どこにあるかも
だから証拠ないわ
そういわれると自分あわてんぼうだからまちがっているかもな。とか
だから、消しといてくださいな。
ええ、もうばっさりと〆
わたしの情報なんてそんなもんです。へい。

ただね、あの時感動したんですよ。
ベネさんのママといっしょだねって男だなってさ
それだけでした。うん。
関連するもの全部抹消お願いします。すみませんでした。
平謝り<m(__)m>」

とのことでした。
(頂いたコメントをその言葉のままお伝えするべきなような気がしてコピペしましたけれど、もしお相手から削除のご要請があったら又このお返事も書き直しますね。ややこしくてごめんなさい。)

私もとっても気になったので情報元が知りたかったのですが、そういうことなら仕方ないな、ということで、もうこの事は気にしないようにしようかな?って思います(^-^)
もしあの件が真実ならきっとこれからでもその情報は出てくると思うので、出てこなければそういう事実はないという事と受け止めていいのじゃないかなぁ?って感じなんですが・・・。

確かなことが何も言えずにごめんなさいm(_ _)m

懲りずにまた遊びに来てくださいね~~~(//∇//)

プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。