スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多聴多読マガジン2015年2月号&2013年10月号/アカデミー賞ノミネート発表ライブストリーム

こんにちは♪

今日は朝から・・・正確には夜中から続く頭痛でダウンしていましたが、若干復活してきたので少しだけ書きます~。

ま、別に書く必要はないんだけどwww

えっと、まずはお詫び。
昨日貼ったベネさんとジェンがプレゼンターした時の短い動画、削除されちゃったみたいで見られなくなっちゃいました。

う~~~ん、大丈夫な動画だと思ってたんだけど、アウトだったみたい。

ごめんなさいです・・。

アウトかどうかの見極めって難しいよね。
公式なら何も心配いらないわけだから、できるだけ公式を貼るように努めようと思います。はい。

それからー、アカデミー賞のライブストリームが明日に迫ったので改めてリンクを張っておきます♪

「87th Oscars Nominations Live」
日本時間1月15日22時30分から。
・・・のはずです・・・。
心配だから再度調べます。

「世界時間」
合ってるはずですが、各自ご確認くださいませ・・・。
(地理とか時間とか、弱いのよ・・・(>_<)いや、ほかにも苦手は山盛りだけども・・・)


それからー、ずっとご紹介しようと思ってタイミングを逃していた多聴多読マガジン2月号。

多聴多読マガジン2015年2月号[CD付]多聴多読マガジン2015年2月号[CD付]
(2015/01/06)
不明

商品詳細を見る


ベネさんのインタビューがあります。(スクリプト&音声付き)
TIGについて語ってるってことなんですが私は絶賛情報シャットアウト中につき映画観るまでは聴きませんwww

でもこの雑誌のためのインタビューではないと思うので、どこかのインタビューか、記者会見か、そういったものの再録ではないかしらん。って確かなことではないですけども。

で、インタビューのページに「多聴多読マガジン2013年10月号のベネディクトのインタビューと聞き比べてみて」とうような事が書いてあったので、その号持ってない私は、はい、買ってみました♪(中古だけど)

多聴多読マガジン2013年10月号[CD付]多聴多読マガジン2013年10月号[CD付]
(2013/09/06)
不明

商品詳細を見る


で、もちろん聴き比べてませんwww
当たり前です、最新号聴いてないんだからwwwww

ただですね、わざわざご紹介するには訳がありましてですね。

この2013年10月号、こちらの本が丸々全て掲載されているんです(≧∇≦)/

Oxford Reading Tree TreeTops Time Chronicles: Level 12: The Enigma PlotOxford Reading Tree TreeTops Time Chronicles: Level 12: The Enigma Plot
(2014/01/09)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


エニグマです、エニグマ!!

このお話は、中学生の3人組が歴史を変えようとしている悪人達から歴史を守る「Time Runnners」として活躍するシリーズ物だそうです。
今回は、悪人の一人が暗号研究者として研究室に採用されるところから物語が始まるそう。

まだ読んでいませんが、読みやすさレベル1.8~2.8という易しい英語で書かれていて、アラン・チューリングさんも出てくるようですし、なんだか読んでみたい気分になりませんか~~(//∇//)
(私は映画後に読むか今読むか、お悩み中です。チューリングさんの生涯はもう知っているし、これを読んだからといってネタバレには繋がらないだろうけど、映画のあとに読んだほうが面白いかも・・・)

この本、単品で買おうと思ったら1000円以上するでしょ?(送料込で)
それが多聴多読マガジンだったら、この本の中身がまるっと掲載されてる上に他の話も載ってて、更にベネさんのインタビューもあるし、絶対お得だわ~~~~(//∇//)

あ、読みやすさレベル(YL)ってなあに?って思われる方、多いですよね、きっと。
えっと、多聴多読マガジンに書いてある説明を転載しますと・・・

「YLとは、SSSの英語多読研究会が作成した本の読みやすさを判断する基準で、「日本人学習者にとっての読みやすさ」の基準を0.0から9.9までの数値にしたものです。0.0が最もやさしく、0.0は文字のない絵だけの本という位置づけです。・・・以下略」

です。

この「The Enigma Plot」は「Oxford Reading Tree」(略してORT)というシリーズの中の本で、このORTは英国の80%以上の小学校で採用されている「国語」の教科書なんだそうです。
だから英語もそのレベルってことかな?

もしかしたらベネさんも子供の頃読んだかもーーーーーーーっ(//∇//)
そしてもしかしたらベネさんのお子ちゃまが読むことになるのかもーーーーーっ(//∇//)
さらにもしかしたらベネさんがお子ちゃまのために読んであげちゃったりすることもあるかもないかもーーーーーーっ(//∇//)

なんだかわからないけど興奮するwwwww

えっと、で、「The Enigma Plot」の音声が下記リンクから無料ダウンロードできます。

「Oxford Reading Tree Download Centre 」

ずーーーっとスクロールして一番下のタイムクロニクルシリーズのところ見てください。
音声だけでも楽しめるかも(^-^)

それにしても音声無料ダウンロードとか、どんだけ気前いいの!!
恵まれた時代だなぁ。

あら気が付けば延々文字ばっかりでごめんなさい。

画像・・・どうしよう、画像・・・。

tumblr_nf22ghwtDR1qdghnpo5_r1_500.jpg

特に意味はないんだけど、この可愛い足を貼っておこうかなと思っちゃったwww
あとこの口も可愛い(//∇//)

動画もなにか貼ろうかと思ったけど、ちょっと疲れちゃったから(ワガママ)今日はこのへんで。

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました(//∇//)

ではまたね♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

昨日、尾てい骨の痛みがとれないので
病院に行ったところ
びみょーーにヒビが入ってました!(笑)
どうりで痛いわけですよね(笑)
しかもお医者さんに怒られた(笑)
2週間経ってからじゃ遅いよ!
治りかけてるよ!って
まぁ、患部がね・・・(笑)
微妙な場所なので治療、というのは
出来ないので
ロキソニンの湿布と薬をもらって
帰ってきました!
真冬に湿布は寒いね!(笑)

つみよさんは具合どうですか?
少しは良くなったかな?
無理しないでね

多聴多読マガジンね!
これ、つみよさんの仰るとおり
とってもお得ですね!
どうしてこんなお得になるんだろう?
本一冊買うより安くて
しかも他にも色々読めるんですものね
なんだか物の値段と価値が
わからなくなりますね
私もチャレンジしてみたいなぁと
おもってはいるんですけど
なかなか時間がとれなくて
(でもベネさんの事には時間とるのに)
いや、時間が無い、は言い訳だな!
時間は作るものだ!うん!
頑張ってみようっと

今日は少し邦楽のお話を
うちのお稽古場はお正月に必ず弾く
端唄があります
「初春」という端唄で
とてもおめでたい唄です
「初春」
初春や 門に松竹(まつたけ)伊勢海老や
しめもだいだい 裏白の
鳥追う声も うららかに
悪魔払いの 獅子舞いや
弾む手毬の 拍子良く
つくばねついて 一二三
四つ世の中 良い年と
いつも変わらぬ のし昆布

ね、おめでたいでしょ?
今年は8人で演奏しました

あと先日、小さな会でやった小鼓は
長唄「鶴亀」を抜粋して短くしたものを
やりました
もともと鶴亀自体が
とてもおめでたい曲なんですけど
鳴物が入る賑やかな所をやりました

「鶴亀」より 庭の砂~山河草木

小鼓&大鼓
庭の砂は金銀の
玉を連ねてしきたへの
五百重(いおえ)の錦や
瑠璃の扉(とぼそ)
硨磲(しゃこ)の行桁 
瑪瑙(めのう)の橋 
池の汀の 鶴亀は
蓬莱山もよそならず君の恵ぞ
ありがたき

小鼓&大鼓&太鼓
山河草木国土豊かに 
千代よろづ代と舞いたまへば
官人輿丁 神輿を早め 
君の齢も長生殿に
君の齢も長生殿に
還御なるこそ めでたけれ

私はとりあえず小鼓、大鼓、太鼓が
出来るんですけど
一番好きなのは大鼓です

鳴物で小鼓&大鼓の掛け合いを
大小(だいしょう)といいます
小鼓は裏間、大鼓が表間になります
鳴物にも符、というか記号があって
書いて覚えたりします
例えば小鼓だと
○=ポンorトン、Ⅹ=ツタツ

ゑみたいな文字=
スットンスタスタスットン

鳥居のマークみたいなの=
チョーチョーターター
チョーチョーポンポン

井=チリカラ、井井=チリカラチリトト

例えば
ゑのスットンスタスタスットンの
「スッ」は大鼓で
「トン」を小鼓
「ス」大鼓「タ」小鼓
「ス」大鼓「タ」小鼓
「スッ」大鼓「トン」小鼓
となります。
Ⅹの「ツタツ」は
「ツ」が大鼓、「タ」が小鼓です
ね、
大鼓が表、小鼓が裏って分かりますよね

鳥居のマークみたいなのの
チョーチョーターターは
「チョーチョー」が大鼓
「ターター」、「ポンポン」が小鼓

井のチリカラは
「チリ」が大鼓、
「カラ」、「トト」が小鼓


「井井スッタッ○」これは
チリカラ、チリトト、スッタッポ
「Ⅹ○Ⅹ○ゑタッ○」これは
ツタツ、トン、ツタツっトン
スットンスタスタスッタッポ
というフレーズになるんです

あとは言葉で三ツ地、控え、四ツ間
長地、オス、スタスタなどと書きます
あと、大鼓は△やチと書きます
大鼓は間を埋める役割なので
間がこけると大問題です

鳴物のかけ声の「イヨォ~」とか
「ホォ~」「イヤー」は
カウントとってるんです

ハッハイヨオオ、ホッホトッタン
これが基本ですがカウントするとき
日本の物は頭に「ツ」がつきます
なので
ツ、ハ、ッ、ハ、イ、ヨ、オ、オで8
ツ、ホ、ッ、ホ、ト、ッ、タ、ンで16
で、この
ハッハイヨオオホッホトッタンを
邦楽では「ひとくさり」といいます
「~を三くさりね!」とか
私のこの説明で分かりますかね?
もっとうまく書ければ良いのに・・・
すみません

こんな話面白いかなぁ?
つみよさんが聞いてきて下さるから
甘えて書いちゃったけど・・・
でも知って貰えるのは嬉しいので
また書いちゃいますよ!(笑)
こんどは太鼓編をいつか(笑)

あっ!そうそう宝くじ~!
・・・実はまだ当たってるか
見てないんです(笑)
まだ夢見ていたいので(笑)

ベイマックスの「くまちゃんグミ!」は
ヒロがベイマックスに空手の技を
教えながら技の名前を連呼する場面で
突然ヒロが「くまちゃんグミ!」って
言うと
ベイマックスがグミの自販機のボタンを
押す、っていう場面だったの♪
私が観た映画館では大爆笑だったので
とても印象に残りました

また長々とごめんなさい
ではでは~

やっぱり

頭痛の原因の一つにGG賞もあるのかしら。
早く良くなりますように。
先日は色々ありがとうございました。
よけいな事をお聞きしてご迷惑をおかけしてしまって反省してます。

最近ベネさんファンの方のブログだと思ってうっかり読むと一日気分が落ち込むような事がよくありGG賞前後からちょっとネット断ちしてました。
でもシャーロックのコンプリート三昧をして改めて素敵な俳優さんだと再確認し満足して回復(笑)
あ、キャビンプレッシャーは5%位しか理解できず全く笑いについていけてません。先は長いです。

つみよさんのGG賞への気持ちにはうんうんそうだよね何でよりによってホーキングで…と深く頷いてます。
オスカーはどうなるのかベネさんじゃ無いなのなら私も鳥男さんでお願いしたいです。
悪いファンですね。早くTIGを公開してくれないから僻みっぽくなってる(苦笑)
もう一喜一憂しないようノミネートされただけでも十分と思うようにしておきます。
できるかな??





Re: こんばんは♪

こいこいさん♪
お返事がとっても遅くなってごめんなさいm(_ _)m(てかいつも遅いですね、すみません)

尾てい骨・・・やっぱり!!!
この前コメントのお返事書いたあとに、「でもこんなに長く痛いなんて、おかしいなぁ?骨折とかしてたりして・・・」ってちょっと思ってたんですよ(>_<)
でも治りかけてて良かった!!
ああ・・・確かに患部がね・・・!
臀部ってね、レントゲン撮るときおパンツにならなくちゃいけないじゃないですか。
昔そうとは思わず臀部の痛みを整形に訴えに行ってイケメンの先生にレントゲン撮られてですね・・・。
まあ破れたおパンツじゃなくってよかったんだけどwww
臀部が痛いときは勝負パンツを穿いて整形に行く、という事を学習しましたwww
こいこいさんは大丈夫でした??(失礼なっ!!)
ロキソニンの湿布なんてあるんですねぇ。
いかにも効きそう。
真冬に冷湿布ですか・・・・辛いね!!!
ガンバーバッチ!!!

あ、私の具合は大丈夫です(^-^)
やっぱり気圧のせいだったみたい。
年と共に影響が強く出るようになってきたみたいで・・・トホホ。
でもすっかり元気なので、はい。
ご心配ありがとうございます(//∇//)


多聴多読マガジン、2013年号はオススメですよ~~(^-^)
最新号は正直ちょっと物足りないの。
でも2013年号は本当にお得です♪
ベネさんのインタビューはスタトレ当時のもので、で、エニグマのお話が載ってるっていうのが、なんだか予言みたいで面白いですよね♪
(でね、驚いたことに多聴多読マガジンの編集部の方がブログを読んでくださって(ツイッターでブログ更新のお知らせをしているので、そこで「多聴多読マガジン」の単語で検索に引っかかったんでしょうね。)で、編集部の方もこの事に気が付いておられなかったんですって!!ま、そんな偶然にウハウハするのはベネさんファンだけなんでしょうけどwwwでも怖いねーーー、誰に読まれるかわからないからww基本オススメしたいものだけを書くっていうスタンスにしておいて良かった!でも中古を買ったとか書いてちょっと申し訳なかったですwww)

ホントにどうしてこんなお得なことが可能なんでしょうね??
色々影の努力があるんだろうと思うんですが、CD付きでこのお得さ!
素晴らしいと思います(//∇//)
いつかチャレンジしてみてください~~~(//∇//)
(もし多読に本格的にチャレンジしたくなったらいつでも初期本の貸出しますよ~~~( ̄ー ̄)ニヤリ)
でもこいこいさんの時間が無いは本当にそうだから仕方ないですよ・・・。
私もよく時間無い、時間無い、って言っちゃうんだけど、PCで遊んだり寝たりする時間はいっぱいあるのよねwww
あとテレビ見る時間も!
そうですね、時間は作るものですね!!!
私も頑張ろう!!
とりあえず、最近眠り姫状態なので、カフェインを過剰摂取してみようかと思いますっ!(間違ってる)


邦楽のお話、ありがとうございます~~~(//∇//)
いつも詳しく書いてくださって、本当に嬉しいです!!
でも、大丈夫ですか??無理なさってない???
あまりに丁寧に教えて下さるから、申し訳なくって(>_<)

教えて下さったお唄、とってもおめでたいですね~~~(//∇//)
いいわ、素敵!!
何かこう、グリーティングカードみたいなものに書きたいですね。
お習字習ってたらなー・・。
綺麗な文字で書いたら凄く素敵なカードになりそう!!!

こいこいさん、とりあえず小鼓、大鼓、太鼓が出来るって・・・。
そんな凄いことサラっと・・・!!

そういえば、「大小」って聞いたことあるような・・・。
私は歌舞伎を見るときは必ずイヤホンガイドを借りるんですよ。そうしないとわからないから。
そのガイドでそんな言葉を聞いたような・・・。
でも遠い記憶だしなぁ。子供が生まれてから一度も歌舞伎見に行ってないので・・・。
今回教えて頂いたことは、とっても専門的だなぁ、と思って、で、おバカな私はとりあえず3回繰り返して読みましたwww
そしてようやくわかってきました!
もうホント理解力が低くてですね・・・申し訳ない!!
でもいつも分かりやすく書いて下さるので、ありがたいです(>_<)

掛け声がカウントをとってるなんて全く知りませんでした!!
面白い~~~~~!!!
「ひとくさり」っていう言い方も聞いたことあるような無いような。
教えて頂いたことを元に、自分なりに何か素材を探してお勉強しなくっちゃですね(//∇//)

あ、そうだ、こんなこと聞いていいのかな・・・と思いつつちょっとご質問を・・。
えっとですね、2月に子供と「子どもと楽しむ能・狂言」っていう舞台(?)を見に行く予定なんですが、能とか狂言の中にもお囃子って言うんですか?小鼓とか使われるじゃないですか?
基本的にはこいこいさんがやっておられることと同じなんですか??
それとも楽器は同じだけど演奏は全く違う、とか??
どうなのかなぁ?と思って。
ど素人にはその辺からもう分からなくて・・。
またよかったら教えてください~~。
勿論、太鼓編も楽しみにしてますよん(//∇//)
いつもありがとうございます♪

で、宝くじはまだチェックなさってなかったんですねww
そうですね、少しでも長く夢を見ておきましょう♪
当たってたら私をイギリスに連れて行ってくださいwww
こいこいさんの分もままごと用のレモン、買っときますから!!


ベイマックスのくまちゃんグミ、そうでしたそうでした!!
思い出しました!!ありがとうございます!!
すっきりした~~~www
うんうん、あのシーン、良かったですね!
独特の間も良かったです!!
映画館で大爆笑だったんですか??
いいなぁ、その映画館www
グミ、自販機で買えるんですね!!

今回もいろいろ詳しく教えていただいてありがとうございました(//∇//)
ほんと、いつも無料で教えてもらっちゃって申し訳ないです(>_<)
せめてものお礼にまた頑張って可愛いベネさんのgif作りますねっ!(って自分が喜びたいだけのくせに)

尾てい骨、お大事になさってくださいね~~~!!!

Re: やっぱり

kenkenさん♪
こんにちは!!
ああ・・・頭痛の原因、そうか・・・そうかもしれませんねっ!
気圧のせいだと思ってたけど、GGショックが強かったからかも!!
GGショックからも立ち直り(えっと、多分ww)頭痛も治まりました♪
ありがとうございます(//∇//)
先日はこちらこそきちんとしたお答えが出来ずに申し訳ありませんでした。
迷惑なんて全然かかってませんから大丈夫ですよ~~~(^-^)
気になりますもんね、お気持ち、分かります(^-^)

kenkenさん、ネットで地雷踏んじゃったんですね(>_<)
うう・・・それは辛いですね・・・(>_<)
でも回復されて良かったです♪
シャーロック様様ですね~~~(//∇//)
ベネさんも人間ですから色々欠点もあるだろうと思いますが、それもこれも含めてやっぱりとっても素敵な俳優さんだと思います(*´ω`*)

賞が全てではないけれど、やっぱり取らせてあげたかったですよね・・・。
そう・・・どうしてよりによってホーキングで・・・・゚(゚´Д`゚)゚
エディ君には申し訳ないけれど・・・素直におめでとうを言ってあげられません・・うう・・心の狭い私・・!

オスカー、どうでしょうね~。
厳しいんじゃないかなぁ・・・って思ってるんですよね・・・。
取らせてあげたいけれど、じゃあ鳥男さん(!鳥男さんって!!!新しい言い方ですね!!!笑っちゃいましたよ~~~www)を差し置いてまで取っていいのかとなると、う~~~んってなっちゃいます(>_<)
やっぱりベネさんの今後の仕事のしやすさとか考えると、オスカーはちょっと時期尚早かな、とか。
でもそんな事言ってたら2度とショーレースに絡むような作品に出会えないかもしれないし・・とかこんな辺境の地でオロオロしても仕方ないのにあれこれ考えてしまいますwww

そうですね~~、アカデミー賞に関してはもうノミネートされただけで十分ですよね。
本当に凄いことなんだし。
そう思っておかないと、キツイですよね、精神的に!!
オスカーが取れなくても賞を楽しめるようにしたいです♪がんばりましょ~~~♪
(やっぱりTIGの公開が遅いのがいけないんですね!!もうノミネートされたんだから、結果待たずに公開してくれたらいいのに!!!)


キャビンプレッシャー、最初は少ししか理解できなくても大丈夫ですよ(^-^)
日本語訳やスクリプトを頼りに何話か聞いているうちに、登場人物の話グセや性格が分かってきたらかなり聞き取りやすくなりますし、登場人物のゲームの面白さはわからなくても当たり前だと開き直ってしまうのもいいと思いますよ~~。言葉遊びとかは日本人には敷居が高すぎますもん!
あとは好きなシーンを何回も繰り返して聴くとか。
って、私も英語難民&修行中なので偉そうなことは言えないのですが、キャビプレ、好きになってもらえたら嬉しいです(*´ω`*)

はじめまして♪

Beneさんのかわいい足元につられました。www
時々こういう技をしますね。女心がくすぐられます。

Gグローブは、一番とって欲しくない相手に持っていかれて
くやしかったですね。
ただ、エディ君のお顔があまりにもご本人の症状と似ていたため
演技もさることながら、形態模写まで行き着いてると恐ろしくなります。

アカデミー賞は、演技を重視してもらえたら、たとえノミネートだけでも
うれしいのですけれど・・・さて本番どうなりますやら
先ずは、ノミネートうれしかったですね。
パパとママに喜びを伝えるコメントの文章が素敵でした。

多読マガジンというのがあるのさえわかりませんでした。
ちょっとだけ行ってみたら、やはり説明も英語ですね。当たり前でした。
どこかをクリックするには、ある程度の英語を理解できることが必要ですね。

Re: はじめまして♪

K・Dさん♪
はじめまして!
ベネさんの足、可愛いですよね^^
なんなんでしょう?結構な確率で足が可愛いことが多いですよね!

GG賞・・・ほんとにね~~、よりによって・・・一番嫌なパターンでした゚(゚´Д`゚)゚
エディ君はさぞかし素晴らしかったんでしょうね・・・。
そう思うと尚悲しいです・・・。グスン・・。
素直におめでとうと言ってあげられなくて、エディ君には申し訳ないことです、ほんと。

ベネさんの演技が素晴らしいことは本当に間違いないと思うので、アカデミー賞はノミネートされただけで十分です(/ω\*)
ここでベネさんがとってしまったら、今後仕事がやりにくいんじゃないかという心配もしちゃうんですよね(^_^;)
でもTIGが無冠で終わるのは悲しいですから、何か、取れるといいのですけれど。

ベネさんのコメント、素敵でしたね(*´∀`*)
とってもベネさんらしいコメントで、確かにノミネートされることの凄さはご両親が一番良く分かっておられるだろうし、さぞかし誇りに思っておられるだろうな、って思いました(*´∀`*)

多読マガジン、2013年10月号はお得ですよ~。
説明、英語でしたか??えっと・・・どこのことだろう・・・?
今回は日本語の説明があるところしかリンクしてないと思い込んでました(^_^;)
わかってなくてごめんなさいですm(_ _)m

ある程度の語学力は海外スタークラスタには宿命ですよね(>_<)
ボチボチ頑張りたいです(^-^)

No title

こんにちは
つみよさんにあやまらせてしまって申し訳ありません。
日本語でダウンロードってきちんと書かれてあります。
勇気の問題かもしれないですね。クリックした後どうなりますか?
タイムクロニクルは見つけました。まず、どこをダウンロードすべきかがわからないので・・・The Strange Boxがいいのかしら・・・
初心者なもので、聴いて見たい気持ちと怖い気持ちが半分・・・
面倒なお客ですね。すみません。お暇な時でかまいませんので
おしえてくださるとうれしいです。

Re: No title

K・Dさん♪
お返事が遅くなってごめんなさい!
えっと、リンク貼ったところは日本人学習者向けのサイトだと思うので、恐ろしくないですよ~~(^-^)
大丈夫です。
オックスフォードもきちんとした所ですから、その点でも恐ろしいことは何もないので、勇気を出してクリックしてみてください(^-^)
クリックすると、うちのPCの場合は自動的にメディアプレーヤーが起動して、再生してくれます。
サイトのページ内では音声は「Decode and Develop Stories」という所と、「Time Chronicles」のところだけだと思います。
お好きな所を聞いて頂いたらいいと思うのですが、参考までに、「Decode and Develop Stories」の方が易しいです。レベルとしては「Time Chronicles」が上になります。

ベネさんの早口に慣れているコレクティブの方にとっては随分のんびりと喋ってくれているように思えると思いますよ(^-^)

あと、音声ではありませんが、ページの上の方「Traditional Tales」の一番上に「Audio Script」という所があって、そこをクリックすると「 The Ugly Duckling : The Mouse and the Elephant : The Little Red Hen : The Elves and the Shoemaker 」の4つのお話の英文が見られますので、簡単な英語を読んでみたい方にはお勧めです(^-^)
で、この「Little Red Hen」、ベネさんが朗読しているこれ

https://www.youtube.com/watch?v=pwCnn7HUWvo

のお話です(*´∀`*)
(ベネさんが読んでいる絵本とは文章も登場キャラもラストも違いますが(笑))

いずれにしても、楽しむことが一番なので、お気軽に♪

はい!

なんかわかる気がします。
ベネさんが読んでたにわとりさんの絵本ですよね。
みんなが働かないのというww
あれは、わかったのです。そういう感じですね。

ちょっと「あれ」なのは、ベネさんの声じゃないことだったりしますww
ここ、もうちょっと耳慣れてみたいです。
教えてくださってありがとうございます。

ついでなので、ここにコメントしてしまいますが、お父様のマフラー
素敵です。柔らかくて肌触りもいいでしょうね。
お父様、喜んだでしょう。(^^)模様の分色の深さが濃くなって品格がでてきましたものね。

Re: はい!

K・Dさん♪
わかる気がしますか♪
なんだか嬉しいです(*´∀`*)
そうですそうです、あのにわとりさんのお話です(//∇//)
あのベネさんの読み方、大好きなんです・・可愛いですよね!
特に最後のいたずらっ子みたいなお顔が・・(*´ω`*)

ベネさんの声じゃないこと!!
そうですよね~~~!!
メッチャわかりますっ(>_<)
あれがベネさんの声なら完璧ですよね。
そういうお仕事してくれませんかねぇ?
子供向きの本の朗読・・・今のところスノーマンだけですもんね?
他にありましたっけ???
これから子供も生まれることだし、絵本の朗読のお仕事増えたらいいなぁ・・・って思っちゃいます(>_<)


マフラーについてもコメント頂いて、ありがとうございます(*´∀`*)
さすがのカシミヤ、とっても肌触りが良くて、編む手も遅いくせに糸が買いたくなって困ってます・・!
父からも電話が来ました(^-^)
喜んで早速使ってくれているようで良かったです♪
プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。