スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネさんインタビュー(ポッドキャスト)&動画・・・一部訳してくださいました(//∇//)/アプリのこと追記しました。

今日明日と1泊で京都に小旅行に行ってきます(//∇//)

なので貼り付けのみの簡単更新で。

こんにちは♪

昨日、ベネさんのインタビューがポッドキャストで上がってきました。(ん?なんか日本語がおかしい?)
ただし、TIGに関してネタバレあるかもです。
私は映画鑑賞後にきちんと聴く&読む予定です。(が、忘れそうなのでもう貼っておきますww)


追記です。
スマホからだと貼り付けたポッドキャストの画面が上手く表示されないようです。
その場合はすみませんが下記に貼ったリンクからご覧ください。
さらにスマホからだと音声の再生ができない可能性があります。
その場合、「NPR News」というアプリをインストールして(無料です)「benedict」で検索したらすぐに出てきます。
私もこのアプリは今回初めてインストールしたのでまだ使い方が分かっていないのですが(^_^;)
NPRのアプリなので、怪しいとかはないと思いますが、インストールは個人の責任でお願いします・・。


ページのリンクも貼っときます。画像とか、インタビューの事とか書いているので。

「Benedict Cumberbatch On Alan Turing's Awkwardness And Sherlock's Sex Appeal」

で、このポッドキャストの素晴らしいところはスクリプトがあるところです!!

「スクリプト」

これは語学学習にも良いですね~~(*´ω`*)
まずは何もない状態から聴いてみる、インタビューのハイライトに目を通してから聴いてみる、スクリプトを見ながら聴いてみる、とか色々やり方があると思いますが、音声も良いし、(個人的にインタビュアーさんの声が聴き心地がいいのでありがたいです。ベネさんの声は言わずもがな。)教材としてもいいと思います♪

ベネさんのインタビューの他にもスクリプト付きで色々あがっているので、ご覧になってみてくださいね♪

個人的に気になっているのは・・・

「In 'Selma,' British Actor Brings Outsider's Perspective To MLK」

とか

「Backstage With Janis Joplin: Doubts, Drugs And Compassion」

の辺。スクリプト付きです♪


で、ですね、ベネさんのこのポッドキャストのインタビューについて、またまた女神様が色々書いてくださっているので貼っておきますね。

ツイート内「twishort・・」のところクリックしてください。一部詳しく訳してくださっています(//∇//)




(すみません、インタビューの内容かどうかわからないまま貼ってるものあります。(リンク先がないもの。)まだ私、きちんとインタビュー見てないので・・・。もしかしたら違うかもしれませんが、それでも面白い内容なので貼らせていただきました。)

ベネさん、やっぱり近眼だったんですね。
眼鏡するとちょっとケント・デリカットになってたもんなぁ。
GG賞のプレゼンターするときも目を細めて台本見てたし。(あの目を細めたお顔!!素敵でしたよね~~(//∇//))


えっと、それから、昨日貼る時間がなかった動画ですが、これまた女神様が訳して下さっているのでツイート貼っておきます。
スミマセンが、動画はツイート内のリンクからお願いします・・・。





いつもいつも本当にありがとうございます(//∇//)
女神様たちのおかげでブログが書けているといっても過言ではありませんっ!

それでは今日は大急ぎで終わりにしたいと思います。
旅先から嬉しがって更新するかもしれませんがwww

最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!

では、行ってきます♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

京都はいかがでしたか?
寒かったのでは?
冬の京都はめちゃめちゃ寒い、という
印象があります
でも雪が降ったときの京都の
美しさは格別ですよね

ベネさんのインタビューの訳
ほんとに女神さま~
ありがとうございやすっ!
それを見付けてブログにしてくださる
つみよさんにも感謝、感謝です!

ベネさん近視に気付かなかったて(笑)
そんなものなんでしょうか?
私は目が良いので
ちょっとでも疲れ目などでボヤけると
すごく違和感があるんですけど・・・
10代、20代の頃はなんと視力が
2.0だったんですよ!
もうね、見えすぎちゃって(笑)
歌舞伎座はさすがに無理ですけど
新橋演舞場、国立小劇場なら
一番後ろの席に座ってる人の
顔がわかりました
あ、あの人居眠りしてるな、とか(笑)
でもかえって疲れますし、
緊張しますけどね
今は1.2ぐらいですけど・・・
ちょっと、ね、老眼が来はじめましたよ

ベネさん、あの黒縁眼鏡が
お気に入りなのかなぁ~?
私的には
Stuart A Life Backwardsの時の
縁無しが好きなんだけどなぁ~
あんまりはっきりした縁だと
お顔の長さが・・・ごにょごにょ
目立っちゃうなぁ~って

今夜放送の
寿式三番叟について少し

歌舞伎や、舞踊において
「三番叟」ものはたくさんあります

歌舞伎や舞踊の「三番叟」ものは
能の「式三番」「翁」からきてます
「翁」「千歳」「三番叟」という
三人が出て来ます

この「三番叟」ものは
とても御目出度いものなので
劇場の柿落としなどには
必ず舞われます

「とうとうたらり、たらりら」
「たらりあがりららりとう」
「おおさへおさへ喜びありや」
「わがこのところより
ほかへはやらじとぞおもう」

必ず出てくる歌詞です
wikiなどなら多分もっと詳しく
説明がのってるかもしれません

舞踊でも翁は面を付けたりします
その面を入れる面箱を千歳が持って出ます
そして主役的な三番叟は
地面を踏み鳴らし、(烏飛びなど)
鈴をもって五穀豊穣、天下泰平、
商売繁盛、千客万来を祈ります

三番叟が必ずする踊りの型があって
・烏飛び=ジャンプで横に移動
これが三番叟の見せどころかな

・大入と両手で書きます

・七、五、三と鈴を鳴らします
これが三番叟のお約束ですかね

歌舞伎豆知識
この七、五、三のように奇数が
歌舞伎や舞踊は多くて
歌舞伎の題名などの文字数は
必ず奇数なんです
たまーに例外もありますけどね
例えば
「仮名手本忠臣蔵」や
「義経千本桜」など奇数です

昔、子供の頃ね、???っていう
題名のがあったの
通称「かさね」という怪談物の
舞踊があって二人は恋人同士で
かさねが与衛門に殺されるんですけど
正式には
「色彩間苅豆」っていうの
読めます?読めませんよね?
これ、「いろもようちょっとかりまめ」
って読むんですけど
子供の頃はなんで豆?
どこに豆がでてくるん?って(笑)
ええ、大人になってから理解しました(笑)
この題名、えらい色っぺーんですよ
大人のつみよさんなら
おわかりですよね!(笑)
昔の人は凄いなぁ~って

あら、ちょっと横道にそれました
三番叟に戻りますね

長唄だけでも「三番叟」ものは
・雛鶴三番叟
・舌出し三番叟
・操り三番叟
・廓三番叟などなどあります

あとは義太夫の
「寿式三番叟」や「二人三番叟」など
「二人三番叟」はその名の通り
三番叟が二人出て来ます
とっても激しい踊りなんですけど
面白いの
踊って、踊って、疲れて
三番叟の一人がさぼったりするの
それをもう一人の三番叟が
怒ったりするの
で、さぼってたほうも
仕方なくまた踊るんだけど
今度は大の字になって踊るのヤダ!
ってなったり、寝ちゃったりするの
結局、真面目に踊ってる三番叟が
さぼってた三番叟をおんぶしたり
抱えて最後まで踊る、という
お笑い要素もある舞踊です
私の将来踊りたい踊りのひとつです

はぁ、書いていて
こんなとっちらかった説明で
お分かり頂けるのか
不安になってきました・・・
すみません

では今夜はこの辺で

寒いですね。

京都も盆地なので寒い時は底冷えするそうですが
元気でお帰りでしょうか・・・

せりさんの翻訳は、ツイートのベネさんファンには、もはや知らぬ人はいないのではないですか
いつもながら、ありがたく読ませていただきました。
近視だったのを知らなかったのが、かなり驚いています。
あの、黒縁のメガネをかけ始めたころはもう知っていたのでしょうけれど
かなり度の強い近視のようですよね。
メガネをかけたら世界が変わったでしょうね。どんなだったか聞いて見たいですね。

TIGのほうは、わたしも最近見ざる聞かざる状態です。
こちらでは上映されませんが、DVD発売まで残りの楽しみはためておきたいですものね。
もうすぐ、カラコンを使った?アサンジベネさんのDVDが手元に届きますのでいまはそれで我慢です。といってもあと2週間・・・長かったですね。

Re: こんばんは♪

こいこいさん♪
こんにちは!
お返事が恐ろしく遅くなってしまって本当にごめんなさいm(_ _)m
旅行後に予定が詰まっていたものでバタバタと疲れてバタンキューする3日間でした(^_^;)
半分は遊びなんですけど(^_^;)

京都、運良く2日間晴れて暖かく、楽しめました♪
京都は夏は暑く、冬は寒いんですよね・・。
私、京都の大学に行っていたので、京都は大好きなんですが、まだ子供たちには楽しめないかと今まで家族で行ったことはなくて今回が初めてだったので嬉しかったです(//∇//)
宇治の平等院と清水寺しか行けなかったんですが子供たちも楽しんでいて、これからはもっと京都に行けるなぁ、って思いました♪次は私も行ったことのない場所に行きたいです♪
そうそう、雪の京都は本当に美しいですね。
雪の金閣寺に行ったことがありますが、あの時は本当に美しかったです・・。

ベネさんのインタビュー、今回はメガネの件があったので最近のインタビューの中では新鮮でしたね♪
女神様が訳してツイートして下さらなかったら絶対そんなこと言ってるとか気がつかずに終わっていたと思うので、本当に毎度毎度ありがたいことです(//∇//)
私はいつものごとく他人の褌で相撲をとってる気分ですがwww喜んでいただけると私も嬉しいです♪

近眼に気がつかないベネさんwww
やっぱりベネさんて天然キャラですよねww
気が付くと思うんだけどなー・・って思ったんですが、考えてみたら私も大人になって視力が良くなっていたことに2年ぐらい前まで気がついてませんでした!
眼科で検査して初めて気がついたんですよ。
若い頃は視力が0.6ぐらいで映画館ではメガネをしないとハッキリ字幕が見えなかったのに、今は何故か1.0あるんです・・・。でも気が付いてなかったわ。
・・・だからベネさんも無理ないかな、って思ったけどやっぱり違いますね!
目が良くなっても気がつかないかもしれないけど、悪かったら気づくと思うwww
あんなに度のきつそうなメガネしてるってことは結構悪いですよね。
とんだ天然坊ちゃんですねwwww(萌え発動)

こいこいさんの視力の良さに驚きつつ、いや待て待て、もっと驚きの事が書いているじゃないかっ!
ってなりましたよ。
何がって??
歌舞伎座は無理だけど、新橋演舞場、国立小劇場なら・・・ってとこですよ!!
歌舞伎座も新橋演舞場も国立小劇場も、舞台に立たれているんですね!!!
すごいーーーーーー!!!
学童の子供たちはそんなすごい人が自分たちの先生してくれてるってわかってるんでしょうかwww
こいこいさんがどんな人なのか、少しづつベールを脱いでいってくださっていると思っているんですが、なんだかまだまだ驚かされそうです!
マトリョーシカみたい!!取っても取っても中からなにか出てくる、みたいな!
こいこいさんには驚かされてばかりですが、老眼が来はじめているというのが「仲間~~」って感じで嬉しかったですwww
ピントがね、たまに合わせづらくなってきましたwww

ベネさんの黒縁メガネですが・・・実は私もこいこいさんと同じ気持ちですーー。
私もアレクサンダーの時のメガネが好きです(//∇//)
アレクサンダーの美しさはベネ作品の中でも格別ですよね♪(あー、でもシャロも綺麗だしフランケン博士も美しいしワッツ部長も可愛らしいし・・・ブツブツブツブツ・・決められませんっ!ってどうでもいいねwww)
黒縁メガネ、ちょっと眉のラインとメガネのフレーム上部のラインが合ってない気がするんですよね・・・ゴニョゴニョ・・・。


寿式三番叟について色々ありがとうございます(//∇//)
実はまだ見られていないのですよ・・・(>_<)
能から来ているんですねぇ・・・。
歴史的なものがいまいち分かっていないのですけど、まず武士の間に「能」が流行(?)して、その後庶民の間に歌舞伎が流行した・・・んですかね??
そんなだった気がするんですが・・・。
で、そこに狂言や舞踏がどう入り込んでくるのかイマイチ分かってないのですよ(>_<)
というか、舞踏の幅が広くてよくわからなくて。
歌舞伎でも舞踏があるでしょう????
舞踏というジャンルもあるんですか?
私、舞踏と言ったら「都をどり」みたいなものしか想像できない貧弱さで・・。
「都をどり」は芸妓さんでしたっけ???
なんかまた大ボケなこと書いちゃってますか??不安だわ!

歌舞伎の題名の文字数が必ず奇数というの、初めて知りました!(いや、書いていただいてること初めてづくしなんですがwww)
どうしてなんでしょう?
リズムがいいのかな?
「色彩間苅豆」って、初めて聞きました!
読めない読めない、読めませんよう。
あら~~~、いやん、!な題名なんですねwwwww
時はお江戸の時代は随分オープンだったらしいですねぇ。
庶民は男も女も上半身はだけて普通に労働していたとかいないとか・・。
杉浦日向子さんが仰っていたような気がしますが・・。違ったかな?
後からまた本を読み返してみますww
間違ってたら今度訂正しますwww(いろいろ順序が間違っててごめんなさい!)
春画も結構すごいですもんね。
全体的に明るいイメージなのがいいな、と思うのですが人前で凝視はできませんねwww


「二人三番叟」って私は多分見たことないと思うんですが、すごく面白そうですね♪
なんだか可愛い(//∇//)
こいこいさんが踊られるのを見てみたいなぁ・・・。
こいこいさんが踊るとしたら真面目な三番叟ですか?ヤダヤダするほう?
おんぶしたり抱えて踊るって大変そうですね!
踊りをやっていたら足腰丈夫になって長生き出来ますねぇ!
お互い長生きして、いつか一緒にイギリス行きましょうねぇ!
で、イギリスで踊ってくださいww
大道芸!!きっと大人気になりますよ!(すごい無茶ぶりスミマセンwww)

録画しておいた三番叟、明日には見る時間が取れそうです♪
見たらまたご報告しますね~~~♪

Re: 寒いですね。

K・Dさん♪
こんにちは♪
寒いですね~~~。K・Dさんの所はとっても寒いでしょうね(>_<)
大阪でも今朝は氷点下でした・・。
京都は底冷えのすごい所ですが、運良く土日は天気も良く暖かくて観光日よりでした♪
一昨日息子が調子を崩して学校から電話が((((;゚Д゚))))
インフルか???とヒヤヒヤしましたがただの風邪だったようで今日は元気に学校に行ってくれました!
旅の疲れが出たのかもしれないですねぇ。


せりさん、ベネさんに関係のないツイートも面白い方なので、有名なんじゃないかな?って勝手に思ってます(//∇//)私も大ファンです♪

ベネさんも近視に気がついてなかったなんて驚きですよね(°д°)
普通気がつきませんかねぇ?
あのメガネのレンズの分厚さはちょっとした近視じゃないと思うんですが。
やっぱりベネさんて天然ボーイだなぁ、と思いました(//∇//)

ほんと、メガネをして世界がクリアに見えるようになったらどう感じたんでしょう?
聞いてみたいですね♪

K・DさんもTIGの情報はシャットアウト中ですか♪
そのほうが本番(?)楽しめますよね♪
私もいつも行ってる映画館での上映はないようで残念です・・。せっかく無料券ためてたのにー。
それでも1時間以内で行ける所で上映してくれると思うので、なんとか2回観に行きたいと思っていますが・・・。

ああ、そういえばもうすぐベネンジさんに会えますね(*´ω`*)
映画の内容には何も期待していないのですが(え?)ベネンジさんの喋り方が可愛いのでそこに期待したいと思います(*´∀`*)
ベネンジさんは本当に長かったですね・・・。
プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。