スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Benedict さんとALS患者さんのバケツチャレンジ。

こんにちは。
昨日に引き続きバケツチャレンジのお話です。
1回書いたら慣れてきた・・・ヽ(´▽`)/

昨日の夜中に俳優のBenedict Cumberbatch さんのバケツチャレンジがアップされまして。
それがもう、秀逸で 笑

私、ここでは初めて書きますけどベネディクトさんの大ファンでして、彼にバケツリレーが回ってからものすごく楽しみにしてたんですよ。
ところが彼は今とっても忙しいらしく(まぁ今だけじゃないけど)24時間以内にチャレンジできなくて、彼のファン(コレクティブ)はもうヤキモキヤキモキその日を待ち構えていたわけです。

そんな中ようやくアップされた動画です。
小芝居、最高です!



予想の斜め上を行ってましたwww

ベネディクトさんはお茶目さんだからきっとを楽しませてくれると思ってたけど、ここまでやってくれちゃうとは!!
(なんか自分の変顔披露して喜んでない???←ヒドイ)

忙しくてなかなか動画が撮れないって情報は回ってたけど、水かぶるだけのことが出来ないほど忙しいの?って心配してたんですよ。
こんなん撮ろうと思ったらそりゃちょっとした空き時間じゃ無理だわ。
待った甲斐があった!って皆さん喜んでましたね♪

5回かな?かぶってるのは、24時間以内にチャレンジできなかったから複数回指名されちゃったみたいなんですよね。
で、その分かぶってるんじゃないかな?と思いますが(ちょっと違うかも・・・わかりません(^_^;))そのうち語学の堪能なコレクティブの方が解明してくださると思いますww

昨日は夜中だというのに日本のコレクティブの方々も興奮してたみたいでツイッターのTLが彼で溢れててちょっと面白かったですね(私も含める、勿論!)
イギリスの方では「BenedictCumberbtch」がトレンド入りしてたみたいだし 笑(ツイッターです)

彼を指名したトム・ヒドルストンさんもツイッターで「Well done, Ben.」って呟いておられたんですけど、それを見て「いやいや、ベネディクトさんを指名してくれたあなたこそ Well done!だから~!!」って思ったコレクティブは私だけではないはず 笑

皆「パンツパンツ」って言ってたのも楽しかったww

でもね、でもね。これを見た人が「ふざけてる!」って誤解するといけないから言わせてください。

ベネディクトさんは何年も前からこのALSの研究活動の支援をしている人で、彼の身近にも似たような病気(ALSの1種かな?)の方が居られるようです。
だからこのビデオも思い入れ強かったんじゃないかなーと思うんですよね。

こういう支援活動って、難しい顔して難しい事言ってても広がらないんですよね。
楽しまないと、ダメなんです。多分。
きっと彼はそのことも経年の支援活動で分かっているんだと思う(ファン心理)
だからこそ、の動画なんだと思います。

そう思って見ると、またこの動画が印象変わってきませんか??


さて、今回でバケツリレーの話は終わりにしようと思っているので、ちょっと長くなりますけどもう一つリンクを貼らせてくださいね。

こちらはALS患者さんのチャレンジの記事&動画です。
                        ↓
This Man Has ALS, And His Ice Bucket Challenge Will Make You Laugh. Then It'll Make You Cry

フェイスブックの方にはもうシェアしたんだけど・・・。

実際の患者さんの言葉は本当に重いです。
心を揺さぶられます。

そして、彼がこの活動に対して感じている思いにも心を打たれます。
(私はこの動画を聞き取っているわけではありません、記事を読んで書いています。実際に彼が言っていることと記事に乖離があるかどうかの判断はしていません。ごめんなさい。)

書いてあることをざっとイメージ訳してみると、26歳の彼は5か月前にこの病気を発症。彼の祖母も同じ病気で亡くなって、お母さんも同じ病気で闘病中。
この病気について話すのは嫌なこと。(hateと言っているので嫌い、よりもっと強い思いでしょうか?)誰もこんな重苦しい話をしたくないだろうから、と。
今回のアイスバケツリレーがALS支援の活動で初めて本当に成功していて、その事ににとても、とても、感謝している。
自分や、この病気の患者さんたちが、誰かがバケツをかぶるのを見るたびにどれほど勇気づけられているか想像できないでしょう?これによって、本当に変化を起こしているんですよ・・・と。

そのような感じでしょうか?間違いは誰かにフォローしていただきたいです(>_<)
私の訳はあくまでイメージです。意訳じゃないです 笑
薄ぼんやりしたイメージですので、いろいろご容赦下さいませませ・・・。

今回のこのある種のムーブメントはそのうち終わると思いますが、それでも多くの人がこの病気を認識し、考える事になった大きな意義のある流れだと思います。
私も、こういうことを積極的に発信するタイプではなくて、どちらかというと当たり障りのない事をのらりくらりとやり過ごすタイプなのですが、それを変えていきたいな、と思えました。

あ、でも小心者なのでやっぱりブログを大きく宣伝することはできないのでした・・・Σ(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

次回からは通常運転で行く予定です。

ながーい記事になってしまいました。最後まで読んでくださった奇特な方がいらしたら、本当にどうもありがとうございました。


*我慢できないので追記させてください!!!
サー・イアン、格好良すぎです!!!



彼が指名されたとき心臓発作起こすんじゃないかと本気で心配したんですよ。
氷水はやめて!って、かぶらないで!って 笑
サー・イアンに失礼でした。ホント、反省です 笑




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!!

つみよさん初めまして!!
dicoさんのブログからやってきました。るみです。よろしくお願いします。
Benedict繋がりでお友達が増えて嬉しい限りです♪

つみよさんはBenedictをどこでお知りになりましたか?
私はSHERLOCKが彼との出会いになりました。
初めて見る顔で(当たり前ですが)、ハンサムなんだか変顔なのかわからなかったのですが、
シャーロックの役がぴったりハマる人だなーって思って観ていました。
最初はSHERLOCKとしてのBenedictファンだったのですが、
ネットでいろんな情報を見聞きするにつれて、他の作品も観たりして、彼自身にもとても興味を持つようになりました。
私のTwitterもTumblrもFacebookもパソコンの中も彼の画像や動画でいっぱいです(笑)。

こんなおばちゃんですが、良かったら仲良くしてください。
よろしくお願いします。

るみさん♪

るみさん、はじめまして!
こんな辺境の地までお越しいただいてありがとうございます(≧∇≦)
私、ブログではBenedict愛をひたすら隠していたんですよ笑
というのも私のブログはリアル友達ぐらいしか見ないので、ぶっちゃけ恥ずかしかったんです~。
でも1度カミングアウトしたらラクになりました(๑≧౪≦)
こちらこそよろしくお願いしますね!!嬉しいです!!

私もるみさんと同じく、SHERLOCKで初めて彼を知りました。
最初ね、ポスター?番宣?か何かで動かない2人を見たときに「これはないわー」って思ったんですよ、実は笑
だからS1はリアルタイムで見てないんです。このことは今でも後悔してます!くやしい!!

「ハンサムなんだか変顔なのか」って今でもしょっちゅう思いますよ~~笑
もうでもどんな変顔も愛おしいですよね 笑

私もるみさんと同じ流れで彼にハマっていった感じです!
未だかつてこれほど誰かのファンになったことない!ってぐらいで、この時代に生きててよかったーって思います、ほんと!!

私もPCの中を彼をいっぱいにしたいのですけど、共有なので密やかに隠しながらそこそこ貯めてます笑
スマホも子供に奪われたりするので控えめに貯めてます笑
結局貯めずにはいられないっていうね!

私も相当なおばちゃんですが、仲良くしてください、よろしくお願いします(≧∇≦)

*るみさんのブログ拝見しました!!すっごいおしゃれ~~~。素晴らしいセンスにもう・・・もう・・・言葉が出ません。
本当、こんなヘッポコブログまではるばるお越しいただいてありがとうございます。
こんどブログにコメ入れに行かせてくださいね♪

プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。