スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒豆染めをしてみました。

子供たちの夏休みも終わりが近づいてきました@大阪

夏休みの宿題の中でもなかなかに大変なのが自由研究。
今年は私の提案で染色をしてみることにしました。

もちろん、私も一緒に染めてみたいから、という邪な理由からです笑

こちらの本を参考に


玉ねぎの皮染と紅茶染めを娘のためにやってみて、昨日は黒豆染めをやってみました。

私は茶系は今ひとつ似合わないので玉ねぎと紅茶はパス。

黒豆はお酢を入れると紫っぽく染まるかも、と思ってやってみました。

まずは下準備。

失敗しても惜しくない糸を用意するww
IMG_7295.jpg

まずは玉状態からカセの状態に戻して、中性洗剤を入れたぬるま湯につけておきます。

IMG_7296.jpg

そのあとミョウバンを入れたお湯で媒染。約30分ぐらい弱火にかけて、これで色が定着する・・・はず。
IMG_7297.jpg


いよいよ最後は黒豆の煮出し液+お酢の染液で1時間ほど弱火で色を染めていきます。
IMG_7298.jpg


染め上がったものはぬるま湯でやさしく洗って・・・
IMG_7300.jpg


これぐらいの色が落ちました。
IMG_7301.jpg


色が出なくなるまで洗って、干して、最後にまた玉の状態にして
IMG_7303.jpg

出来上がり!!!

結果とっても微妙な色に染め上がってしまいました・・・・・。
これだと玉ねぎの皮の方が良かったんじゃ・・・・・。

茶系が似合わないから黒豆を選んだのに結局茶系に染まっちゃったっていうねwww

さて、これで何編もうかな・・・。(白のまんまの方がいろいろ編めた気がするとか思っちゃダメ)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
染物しちゃうのね。お家でってところがすごいなぁ
わたし、青森県の弘前市(ひろさきし)に住んでるんだけど、青森県といえばりんご!
そうです。一度だけりんごの枝で染めたことがあるのです。色は淡いピンクでした。
結構手間がかかったと思ったのです。
お家でここまでやっちゃうなんてパワフルさんですね。

何を編もうかわくわくしちゃいますね。
実は、わたし機械編みを3年程やりまして、子供のころから手編みもやっていたんです。
もう、指先は力がはいらないし曲がったままなので編み物はできないけど
編み物してる人を発見するとうれしくなっちゃいます。
お母様へのカーディガン素敵ですね。
がんばって続けてくださいね。

如月さん♪

如月さんこんばんは!!
早速来て頂いてありがとうございます(*´ω`*)

天然素材での染物は初めてなんですよ~。随分昔にダイロンだったかな?そういう名前の商品で染めたことはあるんですけど。
結果ダイロンで染めるよりこちらの方が楽でした。自分がガサツになっただけかもしれないですけど(^_^;)

如月さんは弘前なんですね!今日ブログ伺ったんですよ~。
ど・こ・に・コ・メ・ン・ト・し・よ・う・か・な、なんて未だお悩み中です。
そのうちコメ入れさせてくださいね♪

りんごの枝で染めたら淡いピンクになるんですね・・・。うっとり・・・。
素敵です。シルクのストールなんて染めたら・・・妄想中です^^。

昔教科書で桜の枝を使って染色するお話読んだんですよ。
そこでもピンク色でした~。
木の中に色素が流れているなんて、素敵ですよね~~。ロマンだ。

如月さんは機械編みをしてらしたんですね!!
すごい!私もやってみたいとは思うんですが、今は編み機自体が希少で、あまり出回っていないようで・・・。いつの日か出会いがあればやってみたいです。
如月さんの方が私なんかよりずっとパワフルさんですよぅ。
今日ブログ拝見してて思いましたもん。

如月さんにも見ていただけるなら、頑張って色々編んじゃいますね^^
(実は今シャーロックの家の壁紙の柄を編込んだクッション編みたいと思ってるんですよ♪)

すごい!

染めまでしてしまうとは!
私も、というか姉がとても興味をもっていて
いつかチャレンジしよう、と思いつつ
なかなか重い腰が上がらない
ぐうたら姉妹なので
つみよさんにうちに来てほしい(笑)

編物は母がそれはもう得意で・・・
というか、私の母は
洋裁、和裁、編物と、器用な人でした。
私の幼い記憶には母はいつも
機械編機の前か、ミシンの前に座っている、
というのが定番。
私が機械編みの目をいじって怒られる、
というのがお決まりのパターンです。

夏はインド綿や、リネンのワンピース、
冬は機械編みのセーター、パンタロン?
その合間にレース編みや、
着物、浴衣、下着などを作っていました。
母が亡くなるまで私達姉妹は
着物、とくに和装の下着類は
足袋以外は全て母が作っていたので
既製品を身に付けた事がありませんでした
なので母が亡くなり、しばらくは
母が作ってくれてあったのを着ていたのですが
下着などは消耗品なので既製品を買って
着てみたら
それまで着物を着て疲れた事など
1度も無かったのに
その日はメチャクチャ疲れて。
姉となんでだろう?風邪でもひくのかな?
なんていっていてわからなかったのですが
それから着物を着るのが怖くなるほど
疲労するようになって・・・
その時やっと既製品の下着のせいかな?
と思いました。
ちゃんとそれぞれ姉と私の体型に合わせて
作ってくれていたんだな、と。
それが当たり前すぎて母の愛に
母が居なくなってから気付きました。

浴衣などは素敵なのを見つけて買って、
これ、明日お稽古で着たい!と言えば
作ってくれてありました。
ま、直線の所はミシンでガーーッでしたけど。

レース編みも我が家の定番、ポシェットとか。
私はよく覚えてないのですが
サマーヤン?とかいう糸っていうんですかね?←いいかげんでスミマセン
毛糸、糸、布が沢山ありました

そんな母を持つとそうです、
娘は何も出来ません(笑)
姉はそこそこ出来るのですが
私は何にも出来ません!
やっと、やっと衿付けが出来るようになりました(笑)

こんなダメ人間なので
つみよさんを尊敬します!
凄いですよ!

今日、このブログを読んで
染物、やってみよう!という決意と
久し振りに母の温もりを思い出しました

また自分語りになっちゃった!
スミマセン・・・
ではまた~

Re.すごい!

こいこいさん、こんにちは!!

いやいや、凄くないですよ。やってみたら簡単なんですよ~。
基本放っておけばいいので。
それに私はいい加減な人間なので、全然本に書いてある通りにしてなくて、ミョウバンの量も、お酢の量も適当にしちゃってます。
それでも染まってくれるんですよね~。
こだわりだしたら大変なんだろうな~と思いますけど。
食紅で染める方もいるみたいですよ!
あとなんか、アメリカの食用染料で染めると色鮮やかになるとか。
「フードカラー」で検索したらアマゾンで出てきますよ♪
是非是非♪

それにしてもこいこいさんのお母様は凄い方だったんですね!!
素晴らしいですー。
世の中にはすごい人がホントたくさん居られますねぇ!
子供の頃そういうお母さんに憧れてたんですよ。
私が小学生の頃、母が私にショールを編んでくれると言って、(赤いモヘア糸だったんですけど)凄く凄く楽しみにしてたのに、結局仕上がらなかったっていうの、未だに覚えてるんですよ。結構執念深い(笑)

私からしたらご自分で着付けもされて踊りをされるこいこいさんはブリリアント!です!!長唄とか・・・ベネさんに聞かせてあげたらきっと感動しますよね!!(妄想爆裂中)
ベネさん着物着て踊ったら似合いそう・・・(妄想が止まらなくなってる)

脱線しちゃいました(๑≧౪≦)てへぺろ

こいこいさん、私、編み物も好きだし縫い物も好きですけど、家事一般嫌いです!
特に掃除は大の苦手で片付けられなくて写真撮る場所にも苦労するぐらいで。捨てられない女だし。
編み物も縫い物も必要ないスキルですからね笑
家族が喜ぶのは美味しいご飯とか綺麗に片付いた家だと思うんですよ。
だからいいんですよ、何にも出来なくて正解です♪
衿付けって、半衿ですか?それができればもう十分ですよ!
半衿付けは人に頼みにくいですもんね^^

そうそう、夏の糸を「サマーヤーン」って言いますよ。
でもちょっと古い言い方かな?昭和の香りがしますね♪
懐かしいわ。私も「サマーヤーン」で育った世代なので。
今は言う人少ないです。素材で言うのがトレンド?なのかも笑
「リネン」とか「コットン」とか笑

こいこいさんの自分語り、大好物なんでこれからもドンドンお願いします!!




クッション

こんにちは

そのクッションってあのお部屋のあやめのお花のような模様ですか。
あれ、いいですよね。
クッションにしたら素敵だと思います。
模様ゲットできましたか?
今日、ブログに背景つかって描いた絵を載せたんですが必要なら
もうちょっと濃いめで背景だけ載せることできます。
ここ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/hikaruyuki123/34083299.html

あれから、模様にして図案にするのも大変そう・・・すこしでもお手伝いできたらとか思ったりして(^^)

最近、家具売り場にいくと両肘のしっかりとしたあの部屋にあるような椅子に
眼がいってしまいます。
そういう椅子にクッション置いたら・・・すごくかっこいいね。

Re.クッション

如月さん♪
昨日は一日留守にしていてお返事遅くなってしまいました、ごめんなさいm(_ _)m

そうです、そうです!あの模様です!
なんてお優しいお言葉・・・感激です・゜・(ノД`)・゜・

でも実は、もうすでにファンの方が図案化してくださっていて、クッションを編んでいる方が居られるんです。

折角お優しいお言葉掛けて頂いたのに、なんだか申し訳ないです・・・。
私は自力であれを図案化することはできません~~~(;´Д`)
図案化出来るかも・・・な如月さんすごいですね!!
それなのに本当にごめんなさいm(_ _)m

私もあの部屋にあるような椅子、目がいきます・・・。
うちの家は狭いし、あんな椅子とてもじゃないけど置けないんですがそれでもシャーロックの部屋みたいなら素敵だなー、って憧れちゃいますね~。

クッション、頑張って編みますね♪
ちゃんとスマイリーも付けて笑

せっかくご親切に言ってくださったのに、本当にごめんなさいでした・・・。

後で壁紙模様の編み物についてブログアップしますね♪

如月さん

如月さん、こちらに書いたら読んでいただけるかと思って書いちゃうんですけど・・・。

えっと、如月さんのブログにコメント入れようと思ったら、パスワードなるものが必要なんですね・・・!
それがわからなくて入れられなくて・・・。

あのアップしてくださってた可愛い可愛い絵!!!
素晴らしいです♪
ふたりの特徴のちゃんと捉えられてて、ほんと、可愛い~~~~(*´ω`*)
娘さん、すごいですね!!

「SHERLOCKUMA」っていうネーミングも秀逸で!!

素敵な絵をシェアしてくださってありがとうございます!!

どうぞこのコメントが如月さんの目にとまりますように・・・。
プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。