スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「僕が星になる前に」(「Third Star」)プロデューサー兼脚本家のシヴェルさんがBenedictについて語った事。

今日って3連休の中日なんですね!!
皆様いかがお過ごしでしょうか???

こんにちは!!

我が家はどうやら出かける模様です・・・。
旦那さん旦那さん、私まだ体調がね・・・・・・・・・仕方ないですね・・・・。
体調管理が出来ていない私が悪いのよね。1週間グズグズ言われたら鬱陶しいわなあ、そりゃ。
なわけで家族サービスに出かけますので、サクッと終わりたいと思います。


今日は先日からどうしても貼りたかった物を貼らせてください!

え?今このタイミングでそれ貼る?って感じかもしれませんが、あまりに嬉しかったので。

「僕が星になる前に」のプロデューサー兼脚本家のヴォーン・シヴェルさんのブログがあるんですが、その中でベネさんについて書かれている日がありまして。

とても素敵でこちらでご紹介したかったのですけど、「ここに素敵なこと書いてますよ!」って丸投げしたら申し訳ない量の英文だし、かと言って私が皆さんに理解していただけるレベルの訳を付けるにはハードルが高くてですね。
うにゅ~~~~、ってずっと悶々として途中まで訳付けてみたりとか足掻いていたところに、救世主!!

訳して下さっている方が居られました・゜・(ノД`)・゜・


とてもわかりやすく訳して下さっていて、嬉しくてですね、ええ、貼らせてください。

「On Benedict Cumberbatch(ベネディクト・カンバーバッチについて)」

ヴォーン・シヴェルさんのブログ

「mug7」

の中のベネさんについて書かれた記事

「mug7 On Benedict Cumberbatch」


私はこの記事が本当に大好きで大好きで・・・・・。
凄くベネさんのことがわかる気がしませんか???

インタビューなんかでも度々自身の境遇を「楽しむようにしてる」とか「適応できていると思う」とか言ってますもんね。
これは本音で、そして自分に言い聞かせていたんだろうな、って思うんです・・・。

あと、自分に自信がないようなことも言ってたけど、それも本音だったんですよね。
最近は自信がついてきたのかなー?あまりその手の言葉は聞かなくなった気がしますが、気のせい??
でもいつも謙虚よねwww

以前は心配が多かった気がしますが、今はね、ああ、この人見ていて安心できるようになったな~って思うようになりましたです。

ポッシュバッシングの時とか、余計なお世話だけど心配だったし(といっても今ほどハマってなかったので正直「バカだなー」って思ってたってのは内緒です♪)ちょっと荒れてる?って思った時もあったし、余りの急激な人気上昇ぶりに彼が壊れちゃうんじゃないかと思った時もあったけど、今は「この人は大丈夫だな」って思えるようになりました。

うん、私が思っていたより、とっても強い人だったwwwww

でもこの「僕星」の記事読むと、やっぱり大変だったんだなーって改めて彼の歩みを思ってしまうというか。

Byppj2BCIAAWs5p.jpg

何なんでしょうね、私この人見てるとどうしても保護者みたいな気分になってしまうのですよwww
私の方が圧倒的にレベルの低い人間なのに、なんなのかな???
母性本能をくすぐるタイプ???

「あ、そんなこと言っちゃまずいんじゃ・・・」とかドキドキしちゃってwww

人気が凄すぎて妬まれないかしらん・・・とか、本当余計なお世話な上に私が心配しても何も変わらないんだけどwww

なんかね「どこか頼りなげで無邪気な男の子が、だんだん成長して立派な男性になっていく、今まさしくその途上」なんだな、と。

だんだんスターらしさが板についてきましたもんね(*´ω`*)

立派になって欲しい、でもスターを見てキャ~~~ってなっちゃう可愛い部分も失わないで欲しい、です(*´∀`*)
ワガママなファン心理www

(急に、マーティンも似たような気持ちなんじゃないか?って思っちゃって勝手に悶え転がりそうになりました、今日もバカですね、私。)

あれ?なんかスミマセンね。今日はいっぱい画像貼るつもりが自分の「萌語り」になってしまいましたよ(^_^;)

時間がないとついつい画像が後回しに・・・。(文章書くのはすぐ終わるのですが、画像関係が苦手分野でねぇ・・・。)

ぶちまけた愛を読んで頂いたお礼に、「FLAUNT」の画像だと思うんですけど、(もはや色々わからなくなってきている・・・)貼り倒しておきますね!!

Bzdy4reCQAEVM1v_convert_20141012054002.jpg
Bzdwo6cCMAA2-qw_convert_20141012053833.jpg
Bzdwo7ZCcAA24zj_convert_20141012053923.jpg
Bzdwo64CAAE0Eff.jpg
Bzdwo6qCEAAGsXM.jpg

あれ?まだあったはずなんだけどな・・・どこいった???
前に貼ったのまた貼ったりしちゃってるかな??
なんか色々スミマセン。謝り方もざっくりしててスミマセン。

若く見える若く見えると評判なベネさんですが、こうして見ると素敵に歳を重ねてますよね(*´∀`*)
私より5つ若いけど、もう同世代だと勝手に思ってるんでwww頑張って欲しいです、これからもずっと応援するよ!!
(同世代よね??リアルではもっと若い子と遊んでるもん(遊んでもらってるの間違い)、同世代って言っても許されるよね?あれ?でも私とマーティンは同じ年で・・・マーティンとベネさんは同世代にはちょっと見えないな・・・あ・・・あれ・・・?マーティンが年の割にしっかりしすぎてるとかそういう・・・・・・・・・・もうどうでもいいや!!!)

それから、えっと、TwitterQ&Aなんですが、ちょっと中断して、様子見させてもらってもいいですか?www
というのはdicoさんがもしかしたら訳を付けてくださるようなそんな予感が・・・・・。
そしたらdicoさんの方が素晴らしいに決まっているし、私の出る幕じゃないので、引っ込みたいなーと。

dicoさんが訳して下さったら昨日のも削除しちゃおうかなwwwww
恥ずかしすぎますよ、あのレベルでさ。

うん、まあ、そんな訳で結論が出るまでちょっと保留させてくださいね。ごめんなさいですm(_ _)m

えっと、今日はこのぐらいにしておきます。出掛けるし。

明日は妖精貼りますかね~~~。明日も多分時間がないので簡単なものになると思いますが・・・。
(世の中の休日は私にとっては違うのです・・・)

では、早くも「ジャージー・ボーイズ」禁断症状が出ている自分のために今日はその動画を貼らせてください。
スミマセン、なんで「僕星」じゃないの?って感じですよね、ホントすみません!!!

日本限定で公開だそうです、「ジャージー・ボーイズ」のエンドロールです。




「ジャージー・ボーイズ」が好きになりすぎて怖い!!!

明日はベネさん動画貼ります!!

ではまたね♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お熱だいじょうぶかしら

お熱あるのに外出。大変ね。かえったら休憩してね。

耳に昨日聞けなかった、カフカの変身を聞かせながら
目でthird Starのヴォーン氏のベネディクトについて書かれた文章の訳を
読み始めた。
最初は、耳に入る簡単な単語が心地よくそれでいて文章が読み進められて
いたのだけれど、脳が文字を追うことに集中しはじめたので
途中から、最初の一行目に戻って読み直し
耳の方は、心の下に置くようにする。
なぜか、一行目から決して良い文字が並んではいないのに、心を打つものを
感じ始めた。
それは、もしかしたらわたしが最初にベネディクトに感じた印象と同じと
受け取ったのだと思う。
なお、読み進めていくと彼の素質や演技力を認めているにもかかわらず、
彼を壊したくない制作側の暖かさや誠実さにさらに感動を覚える。
しかし、主役が決まっていないという状況でその考えをもたれるのは、
彼にとって、そしてファンにとって良いことではないはずなのだ。
そんな壁をも打ち砕き、手にした主役の演技力を称賛されるころには
わたしの目から涙がにじみ、頬に落ちてくるのをぬぐうことになる。
ベネディクトを愛するひとが書き、ベネディクトを愛するひとが訳した
すばらしい文章だった。
しかし、いつも以上に涙もろくなったのはもしかしたら
心の底に響いていたベネディクトの朗読なのかも知れない。


くぁ~~~(>_<)
なんか、感動しちゃってドキュメント風にコメント考えてみましたが
ベネ様のこと呼び捨て・・・わお。なんか恥ずかしい…
この映画は秀逸ですよね。最近購入意欲がむずむず…5回は観たのに
欲しくなるんですよ。

つみよちゃんが言ってた母性本能をくすぐるって、まさにそうです。
あのロンドンのレッドカーペットでもエージェントのお姉さま?に
ほれほれ、つぎはこっちだよってお手て引っ張って連れて行かれてて
あのシーンはほんとかわゆくて萌え萌えしちゃうです。

貼り倒した画像も自分のところ以外のブログだと違ったイメージで
かっこいいわぁって思って思わず取り込みしそうですよ。

動画は、あとでゆっくり・・・またきますね。

No title

こんばんは^^
その後体調いかがですか?無理されませんように…。

シヴェルさんの記事を紹介して下さってありがとうございます^^
ベネさんのことをとても良く分かっている人なのだなあ…と、
読んでいて何だかじーんとしてしまいました。

僕星、私はまだ観ていないのですが、今月22日にWOWOWで放送が
あるんです♪
ついに観られます~^^とっても楽しみです♪
記事のことを頭に置いて観ると、さらに感動が深まりそうです^^

No title

つみよちゃん。
この動画観たことありますか

https://www.youtube.com/watch?v=ZiEtlurCHxQ

あとベネ様の新しい動画でました。
申しってるかも知れないけど・・・
https://www.youtube.com/watch?v=ogpijfXX5SQ

Re: お熱だいじょうぶかしら

如月さん♪

遅くなっちゃって、ごめんなさい!!って最近いつもそう言ってる気がする~~~(^_^;)

すごいですね如月さん、文才ありますね!!
如月さんが記事にしたほうが重みがあった良かったなぁ・・・。

このね、ヴォーンさんの記事、本当に素敵でしょう?????
これ、是非いろんな方に読んでもらいたくて・・・。
ベネさんて、私たちが勝手に抱いているイメージからそれほど大きくかけ離れてる感じがしないですよね~。
これ読んでも、そうそう、きっとそんな人だと思ってた!!って思っちゃう。
特に最後の方のね、演技していない、素の自分で仕事しなくちゃいけない、それってやっぱりベネさんにとって大変だったんだなーっていうのが良く分かって。
そういうことたくさん経験して、今の彼が居るのよね。
そしてベネさんにとって演技するってことが一番なんだな、って気がするから、私はそれが嬉しくて(*´∀`*)

「僕星」うん、良い映画ですね!!
これは「買い」だと思いますよ~~~!!
私ね、この映画もっと「ベタ」な映画だと思ってたんですよ。
アマゾンのレビューとかうっかり読んじゃって、間違った先入観入っちゃって。
だからずっと見れなくて。
でも如月さんがオススメしてくれたから見れたんですよね♪
なんでもっと早く見なかったのかって、メチャクチャ後悔しましたよ!!!
私の好き系の映画だった・・・・。
全然「ベタ」じゃなくて、うん、これはイギリス映画、って感じでしたね。
ま、まだ見ていない方がもしこのコメント欄読んだらいけないからこれ以上書きませんけど。
やっぱりネタバレ無しに、何の先入観も持たずに見て欲しいですもんね^^

やっぱり、ベネさんて母性本能くすぐるタイプですよね!!!
うんうん、あの連れて行かれるところは可愛くてたまりません!!!
いつもああやってお世話されてるんだろうな~~~ぽぉぉぉぉぉ(*´ω`*)

画像、わかります!!
持っていても人のところで見るとまた違うのよね!!www
うっかり取り込むことありますよ、私www
もう習性ですねwww


Re: No title

佳音さん♪
こんにちは!遅くなってしまってごめんなさいm(_ _)m
体調は行きつ戻りつ、って感じです(^_^;)
ご心配いただいてありがとうございます♪

このヴォーンさんの記事は本当に素敵でしょう???
なので是非皆さんにご紹介したかったんですよ(´∀`)
訳してくださっている方が居られて本当に嬉しかったんです~~(//∇//)
英語が堪能な方も、そうでない方も、同じように楽しんでもらいたくて。

「僕星」22日ですか!
楽しみですね~~。いいなぁ、WOWOW見られるなんて羨ましいです!!
とにかく何の先入観も持たず、楽しんで頂けたらな、って思います♪

Re: No title

如月さん♪
おお~~~!いつもありがとうございます(//∇//)

上のは知ってましたけども・・・下のは知りませんでした~~~!!
カッコ可愛い・・・・・!!(*´ω`*)

嬉しいです!!!ありがとうございます~~~(//∇//)

ふたたび

昨日は、早寝したんでいまさらですが、ゆるしてくれるよあなたなら
標語みたいになったけど・・・
ジャージー・ボーイズの動画です。
このラストシーンが好きです。
曲はなぜかほんとに記憶のどこかにあって
口ずさむ程知っているんです。不思議。
そんでもって、ポニーテルのあの時代が大好きなブロ友がおりまして
小さな酒場のような所で、ライヴがあると全身あの時代のスタイルで
行くという熱の入れようで、しばらくyoutubeを観ていたせいかと
振り返ってみたり…
みんなでダンスをするところは、ディズニー映画のようでもあり
映画を観たらやばい感じ…これ以上好きなものを増やしてはいけない
そんな思いです。はい。
なのでちびちび観るのはひじょうに良いかもしれないですね。

あとね。
わたしのコメント、あんなかんじでブログ書いたら
来た人がコメントしずらくてしょうがないんですよ。
わたし、必死で考えたけどあとでないわぁ~って思ったもん。
ほら、たまに脳みそがおかしくなるのよ。わたし・・・(^^)

Re: ふたたび

如月さん♪
標語wwww
勿論ですとも!!いつどこにどのタイミングで頂いてもコメントはとっても嬉しいですから(*´∀`*)
ありがとうございます♪

ジャージー・ボーイズのこのエンディングロールはヤバイです。
私もう何回も見てしまって、とんだ時間泥棒ですよー(^_^;)
曲はやはりとても有名なので、老若男女どこかで耳にしたことがあるんじゃないかなーって思いますね(´∀`)

ポニーテールのあの時代ね!!
何を隠そう私も大好きなのですよwww
全身あのスタイルとかの強者ではないですけどwww
でもそうしたらそのブロ友さん、この映画もハマるんじゃないのかなぁ?
いや、ちがうかなぁ?どうだろ・・・。分かんないですね、やっぱりwww

映画は本当に素晴らしかったですよ~。
主演の方の演技がやっぱりとても良かったし、他の方ももちろん。
監督の力も大きいのでしょうね!
私本当に好きになりすぎてヤバイですよ・・・。

とは言え、ベネさんへの愛には遠く及ばないのですけどねwww
ベネさんはもう私の中の特別枠の人なんでwww

如月さんのあのコメント、そうかなあ???
そうは思わないのですけども・・・・。
私のブログだって大概コメントしづらいと思いますよ!
コメントくださる方たち、ほんと、優しいわ・・・・。
いつもいつもありがとうございます!!

私はいつも脳みそおかしいで~~す♪
プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。