スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ラブ・ウール100%」感想

こんにちは!
無事続いてますよ~~ 笑

本日は予告通りに本の感想です。

こちら↓




完全に表紙買いです♪

可愛いよね~~\(//∇//)\

先日ご紹介した「かあちゃん取扱説明書」は小学3~4年生男児向け、だとしたらこちらはもう少し上、小学5~6年生の女児向け、って感じでしょうか?
主人公は中学生の女の子です。
思春期真っ只中だね。

児童書ですが、対象年齢層が高学年以上向き(私の勝手な見解です)なので、お話も少し複雑になります。

決して人付き合いがうまいとは言えない主人公の女の子。
転校先での出会いで成長していく、いわゆる王道ストーリーなのですけど、登場人物が今風、というのかな?古臭さはないです。
いつの時代にも必要だよね、王道は。

と、ここまでを記憶で書いて、もっと詳しいことを書こうと本を探しに娘の部屋に行ったら見つかりませんでした(´・ω・`)
読後、まだ娘には早いかなーと思いながら自分の本棚はパンパンなので娘に押し付けたのでした(^_^;)
どこいったんかなー。
これではきちんとレビューかけませんね。困ったな。

うーん、ともかく私が思ったのは、誰でもこのお話の中の子達のように、必要な時に必要な人との出会いがあれば本当に幸せだなぁ、ということでした。
自分の子達にも人生の節目節目で良い出会いがあることを祈らずにはいられません。
親の助けが及ばない世界に行く子供たち。
親は祈ることしかできないのでしょうかね・・・?


また本が見つかったら作者の方のこととか詳しく書くかもしれませんが、まぁ、未定です(*´∀`*)


さぁそろそろネタ切れなりそうですかね?
編み物もなにも完成してないしね。

明日は大好きな映画の布教でもしましょうか・・・笑

ではまた明日!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsumiyo

Author:tsumiyo
ぐうたらダメ人間です。
基本Benedict Cumberbatchへの愛を吐き出しているだけの無意味なブログです。
ベネさん以外のことも書いてます。
はっきり言って節操ないです。
ベネさん8割、映画、本、手作り、多読なんかをごちゃまぜで2割ってとこですか。
まさしく気まぐれ、へっぽこブログですが、よろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
Welcome♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。